スポンサーリンク

相棒20 17話 Twitter まとめ 感想 ネタバレ いつから シーズン ロケ地 予想 視聴率

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

スポンサーリンク

                      

第17話『米沢守再びの事件』

米沢守が鑑識として現場に復帰!? 鉄道をめぐる事件の捜査に乗り出す

鉄道愛好家として、ある路線を訪れた米沢(六角精児)は、線路脇で遺体を発見。連絡を受けた右京(水谷豊)は、亘(反町隆史)と共に臨場する。遺体や凶器が沿線で見つかったことから、そこに何らかのメッセージがあると思われた。捜査から浮かび上がってきたのは、廃線の噂がある『星川鉄道』。米沢によると、廃線を進めたい運営会社と、沿線住民が立ち上げた“復活させる会”の間に軋轢が生じているという。被害者は廃線支持住民の中心人物で、運営会社にも脅迫メールが届いていたことから、廃線をめぐる対立が関係している可能性が高かった。そんな中、線路に侵入する騒ぎを起こした今泉(松浦祐也)という鉄道ファンが逮捕される。今泉は事件直前、遺体や凶器が見つかった現場に姿を見せていた。いっぽう、右京と米沢は、星川鉄道の地元で情報を収集。すると、廃線の是非をめぐって、住民同士が激しく対立していることが分かる。

殺人の動機は廃線をめぐる住民の分断!?
特命係と米沢が、数年ぶりに捜査でタッグ!
複雑に絡み合った事件の謎を解き明かす

ゲスト:六角精児

【脚本】徳永富彦  【監督】橋本一

池頼広

 

 

【Instagram】

 

https://www.instagram.com/aibougram_official

https://twitter.com/aibouNow

 

 

 

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント