スポンサーリンク

エイプリルフール 2019 企業 Google が Gboard スプーン曲げバージョン タネも仕掛けもない、柔軟な入力。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エイプリルフールに関連する検索キーワード

スポンサーリンク

エイプリルフール ルール

スポンサーリンク

エイプリルフール 嘘

スポンサーリンク

エイプリルフール 英語

スポンサーリンク

エイプリルフール 海外

スポンサーリンク

エイプリルフール 映画

スポンサーリンク

エイプリルフール アメリカ

スポンサーリンク

エイプリルフール ゲーム

スポンサーリンク

エイプリルフール バンド

スポンサーリンク

エイプリルフール 企画

スポンサーリンク

エイプリルフール 2018

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

見たら曲げたくなる、直感的なインターフェイス。

スプーンを曲げるだけのシンプルな入力方法。ままでのキーボードのように配列を覚える必要はありません。

 
スポンサーリンク

日常になじむルック・アンド・フィール。

毎日使うツールだからこそ、普段の生活シーンになじむデザインにこだわりました。もうキーボードの置き場所に悩むことはありません。

 
スポンサーリンク

微妙なさじ加減を読み取る、巧妙な仕掛け。

内蔵された曲げセンサーが、あなたの入力したい文字を読み取ります。あなたの思いが強ければ強いほど、後ろのほうの文字が入力されます。

スポンサーリンク

入手方法

Gboard スプーン曲げバージョンは、3 つのステップでお手軽に入手できます。

  • 曲がるスプーンを用意する。
  • 必要な部品を買ってくる。
  • Arduino Micro と曲げセンサーを分圧回路でつなぎ、ファームウェアを書き込んだ上でセンサーのキャリブレーションを行う。無線版の場合は基板を業者に発注し、リフローを行って部品を実装し、JTAG を通じてファームウェアを書き込んだ上で、センサーのキャリブレーションを行う。

GitHub で設計図を見る

 
 
 
スポンサーリンク

仕様

入力方式
指圧によるワンフィンガー入力
曲げ検出原理
曲げセンサーを内蔵
通信方式
USB2.0 micro B または Bluetooth 4.1
全長
19.41 cm
質量
19.41 g(電池除く)
曲げ耐久回数
20190401 回くらい
荷重特性
(曲がってるけど)線形
最大消費電力(連続使用時)
0.41 W
動作時温度
10〜60℃(曲げ伸ばしを繰り返すと、高温になりますのでご注意ください。)
Gboard

スポンサーリンク

曲げない入力もあります。

曲がらないキーボードを使った今までの文字入力に慣れ親しんだ方には、通常版の Gboard もご用意しております。音声入力翻訳機能など、Google の各種サービスと連携した快適な入力体験を提供します。

  • Google Play で手に入れよう
  •  

  • AppStore
スポンサーリンク

よくある質問

素敵なハードウェアですね。
どちらかというと柔らかい方です。
初心者でも使えますか?
これまではスプーンを曲げられなかった方でも安心です。
今日は何の日?
今日は 4 月 1 日、月曜日です。今日 1 日、だまされないように気をつけましょう。

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント