スポンサーリンク

Important updates on Google Analytics Data Retention and the General Data Protection Regulation (GDPR)って何? できるだけわかりやすく意訳してみた ここで一句 契約書 改定したから 読んでみて by The Google Analytics Team

スポンサーリンク
Action Required
スポンサーリンク

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

この記事は、2018年4月14日1:44に更新しました。

2018年4月12日に、

下記のメールを、

Google Analytics <analytics-noreply@google.com>

から、いただきました。

ブログを書いていらっしゃる、

紳士淑女のみなさんにも、

このメールが届いていることと存じます。

では、早速、

このブログ恒例の、意訳シリーズ、

やってみます。

三日月、いきまーす。

先日のNHKのガンダム特集のように。

アムロ、いきまーす、みたいに。

ちなみに、先日のガンダム特集は、

先日、NHKのBSで放送されたものです。

BS放送を見た時点で、あらすじと感想を書こうと、

思っていた矢先に、地上波で、再放送されました。

記事にする、タイミングを失いました。。。

 

 

Google Analytics
 
Dear Google Analytics Administrator,
Over the past year we’ve shared how we are preparing to meet the requirements of the GDPR, the new data protection law coming into force on May 25, 2018. Today we are sharing more about important product changes that may impact your Google Analytics data, and other updates in preparation for the GDPR. This e-mail requires your attention and action even if your users are not based in the European Economic Area (EEA).
Product Updates
Today we introduced granular data retention controls that allow you to manage how long your user and event data is held on our servers. Starting May 25, 2018, user and event data will be retained according to these settings; Google Analytics will automatically delete user and event data that is older than the retention period you select. Note that these settings will not affect reports based on aggregated data.
Action: Please review these data retention settings and modify as needed.
Before May 25, we will also introduce a new user deletion tool that allows you to manage the deletion of all data associated with an individual user (e.g. site visitor) from your Google Analytics and/or Analytics 360 properties. This new automated tool will work based on any of the common identifiers sent to Analytics Client ID (i.e. standard Google Analytics first party cookie), User ID (if enabled), or App Instance ID (if using Google Analytics for Firebase). Details will be available on our Developers site shortly.
As always, we remain committed to providing ways to safeguard your data. Google Analytics and Analytics 360 will continue to offer a number of other features and policies around data collection, use, and retention to assist you in safeguarding your data. For example, features for customizable cookie settingsprivacy controlsdata sharing settingsdata deletion on account termination, and IP anonymization may prove useful as you evaluate the impact of the GDPR for your company’s unique situation and Analytics implementation.
Contract And User Consent Related Updates
Contract changes
Google has been rolling out updates to our contractual terms for many products since last August, reflecting Google’s status as either data processor or data controller under the new law (see full classification of our Ads products). The new GDPR terms will supplement your current contract with Google and will come into force on May 25, 2018.
In both Google Analytics and Analytics 360, Google operates as a processor of personal data that is handled in the service.
  • For Google Analytics clients based outside the EEA and all Analytics 360 customers, updated data processing terms are available for your review/acceptance in your accounts (Admin ➝ Account Settings).
  • For Google Analytics clients based in the EEA, updated data processing terms have already been included in your terms.
  • If you don’t contract with Google for your use of our measurement products, you should seek advice from the parties with whom you contract.
Updated EU User Consent Policy
Per our advertising features policy, both Google Analytics and Analytics 360 customers using advertising features must comply with Google’s EU User Consent Policy. Google’s EU User Consent Policy is being updated to reflect new legal requirements of the GDPR. It sets out your responsibilities for making disclosures to, and obtaining consent from, end users of your sites and apps in the EEA.
Action: Even if you are not based in the EEA, please consider together with your legal department or advisors, whether your business will be in scope of the GDPR when using Google Analytics and Analytics 360 and review/accept the updated data processing terms as well as define your path for compliance with the EU User Consent Policy.
Find Out More
You can refer to privacy.google.com/businesses to learn more about Google’s data privacy policies and approach, as well as view our data processing terms.
We will continue to share further information on our plans in the coming weeks and will update relevant developer and help center documentation where necessary.
Thanks,
The Google Analytics Team
Google Asia Pacific Pte. Ltd., 70 Pasir Panjang Road, #03-71, Mapletree Business City, Singapore 117371
You have received this mandatory email service announcement to update you about important changes to your Google Analytics product or account.

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

    • Dear Google Analytics Administrator,
    • グーグルアナリティクスのユーザーの皆様へ
    • Over the past year we’ve shared how we are preparing to meet the requirements of the GDPR, the new data protection law coming into force on May 25, 2018.
    • わたしたち、Google は、
    • 過去数年かけて、
    • どうやって、GDPRの要求に見合う、準備ができるか、
    • 情報提供してきました。
    • GDPRは、きたる、2018年5月25日に施行される、
    • EUヨーロッパの個人情報保護法です。
    • Today we are sharing more about important product changes that may impact your Google Analytics data, and other updates in preparation for the GDPR.
    • 本日、わたしたち、Google は、
    • あなたが、今現在お使いの、
    • グーグルアナリティクスに
    • 影響を与えるかもしれない、
    • 重要な仕様変更をお知らせします。
    • そして、GDPRに対応した、他のアップデートについても、
    • お知らせします。
    • This e-mail requires your attention and action even if your users are not based in the European Economic Area (EEA).
    • このメールは、あなたに、注意喚起と、行動をお願いするものです。
    • たとえ、あなたが、EEA ヨーロッパ経済圏に住んでいる顧客でなくても。
    • Product Updates
    • 製品の仕様変更について
    • Today we introduced granular data retention controls that allow you to manage how long your user and event data is held on our servers.
    • 本日、わたしたち、Google は、
    • 詳細なデータを保持するサービスをご紹介します。
    • このサービスは、あなたのブログの読者が、
    • どれだけの期間、あなたのブログを読んでいたか、が、
    • あなたにわかる、サービスです。
    • Starting May 25, 2018, user and event data will be retained according to these settings;
    • 2018年5月25日から、このサービスを開始する予定です。
    • あなたは、このサービスについて、
    • 以下の設定をすることによって、
    • 読者の情報を保持することが可能になります。
    • Google Analytics will automatically delete user and event data that is older than the retention period you select.
    • グーグルアナリティクスは、
    • 自動的に、読者の情報を削除する予定です。
    • あなたが設定した期間で、
    • 古いものから順番に、削除していきます。
    • Note that these settings will not affect reports based on aggregated data.
    • これらの設定は、集約された情報に基づいた、レポートには、
    • たぶん、影響をあたえることはない、
    • ということに、ご注意ください。
    • Action: Please review these data retention settings and modify as needed.
    • みなさん、どうぞ、行動してください。
    • これらの情報を保持する設定と、変更について、
    • 必要な範囲で、参照してください。
    • Before May 25, we will also introduce a new user deletion tool that allows you to manage the deletion of all data associated with an individual user (e.g. site visitor) from your Google Analytics and/or Analytics 360 properties.
    • 5月25日までに、わたしたち、Google は、
    • 新しく、情報削除のツールもまた、提供する予定です。
    • このツールは、グーグルアナリティクスと、
    • または、グーグルアナリティクス360の設定で、
    • 個々の読者と、ひもづけされた全ての情報を、
    • 一括で削除する機能を提供します。
    • ここで言う、個々の読者とは、
    • たとえば、サイトビジター ブログ訪問者のことです。
    • This new automated tool will work based on any of the common identifiers sent to Analytics Client ID (i.e. standard Google Analytics first party cookie), User ID (if enabled), or App Instance ID (if using Google Analytics for Firebase).
    • この新しい、自動システムは、
    • 以下のIDに送られた全ての共通情報に基づいて、機能する予定です。
    • そのIDとは、この3つです。
    • Analytics Client ID、
    • たとえば、標準的なグーグルアナリティクスの最初のクッキー、
    • ユーザーID もし有効にしていれば、
    • または、アプリのインスタンスID
    • もし、グーグルアナリティクスのFirebaseを使っていれば。
    • Details will be available on our Developers site shortly.
    • 詳細につきましては、
    • わたしたち、Google の、
    • 開発者のためのサイトで、
    • まもなく、明らかにする予定です。
    • As always, we remain committed to providing ways to safeguard your data.
    • いつものように、わたしたち、Google は、
    • あなたの個人情報を保護する方法を、
    • あなたに提供していくことを、
    • お約束して参ります。

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

    • Google Analytics and Analytics 360 will continue to offer a number of other features and policies around data collection, use, and retention to assist you in safeguarding your data.
    • グーグルアナリティクスと、グーグルアナリティクス360は、
    • この他にもたくさんの、
    • 情報収集に関する、特徴と政策を
    • あなたに、提供し続ける予定です。
    • そして、
    • あなたの個人情報を保護する上で、
    • あなたを支援していきます。
    • For example, features for customizable cookie settings, privacy controls, data sharing settings, data deletion on account termination, and IP anonymization may prove useful as you evaluate the impact of the GDPR for your company’s unique situation and Analytics implementation.
    • ここで言う、特徴とは、
    • たとえば、次のような特徴です。
    • クッキーの設定をカスタマイズできる、
    • プライバシーをコントロールできる、
    • 情報共有を設定できる、
    • グーグルアナリティクスを使うのをやめたとき、
    • 情報を削除できる、
    • IPアドレスを匿名にできる。
    • こういった、特徴は、あなたに、
    • このツールは、GDPR対策に使えるスグレモノ、
    • と、思わせるはずです。
    • あなたが、このツールを使うことによって、
    • このツールが、あなたのGDPR対策に、
    • どう影響を与えたか、を、
    • あなたが、評価することによって。
    • あなたの会社独自の状況に応じて、
    • グーグルアナリティクスを使用するにあたって、
    • どう影響を与えたか、を、
    • あなたが、評価することによって。
    • Contract And User Consent Related Updates
    • 今回のアップデートに関する、
    • 契約書と顧客の同意
    • Contract changes
    • 契約書の変更点
    • Google has been rolling out updates to our contractual terms for many products since last August, reflecting Google’s status as either data processor or data controller under the new law (see full classification of our Ads products). The new GDPR terms will supplement your current contract with Google and will come into force on May 25, 2018.
    • Googleは、2017年8月から、たくさんのサービスにおける、
    • 契約条項のアップデートを展開してきました。
    • Googleは、情報処理だけでなく、
    • 新しい法律に基づいた情報の取扱いの状態も
    • 反映してきました。
    • 新しいGDPR条項では、
    • あなたとGoogle との現時点での契約を
    • 補足していく予定です。
    • そして、新しいGDPR条項は、
    • きたる2018年5月25日に
    • 施行される予定です。
    • In both Google Analytics and Analytics 360, Google operates as a processor of personal data that is handled in the service.
    • グーグルアナリティクスとグーグルアナリティクス360の両方において、
    • Googleは、サービスの一環として、個人情報保護を取り扱います。
    • For Google Analytics clients based outside the EEA and all Analytics 360 customers, updated data processing terms are available for your review/acceptance in your accounts (Admin ➝ Account Settings).
    • EEA EU経済圏の外側に住むグーグルアナリティクスの顧客のために、
    • そして、全てのグーグルアナリティクス360の顧客のために、
    • アップデートされた情報取扱条項には、
    • あなたのレビューを反映していきます。
    • また、あなたのアカウント、Admin ➝ Account Settings
    • において、アップデートされた情報取扱条項に、
    • 同意して頂いた場合、この条項を適用していきます。
    • For Google Analytics clients based in the EEA, updated data processing terms have already been included in your terms.
    • EEAヨーロッパ経済圏に住んでいる、
    • グーグルアナリティクスの顧客には、
    • アップデートされた情報取扱い条項は、
    • すでに、条項に含まれています。
    • If you don’t contract with Google for your use of our measurement products, you should seek advice from the parties with whom you contract.
    • もし、あなたが、
    • わたしたち、Googleのサービスを使用するにあたって、
    • Google との契約を望まないのでしたら、
    • あなたが参加しているコミュニティの人たちからの
    • アドバイスを、探してみることを、
    • おすすめします。

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

  • Updated EU User Consent Policy
  • EUの顧客が同意しているポリシーのアップデートについて。
  • Per our advertising features policy, both Google Analytics and Analytics 360 customers using advertising features must comply with Google’s EU User Consent Policy.
  • わたしたち、Google の広告に関するポリシーごとに、
  • グーグルアナリティクスの顧客と、
  • グーグルアナリティクス360の顧客は、
  • どちらとも、Google のEUの顧客が同意しているポリシーについて、
  • 応じなければなりません。
  • Google’s EU User Consent Policy is being updated to reflect new legal requirements of the GDPR. It sets out your responsibilities for making disclosures to, and obtaining consent from, end users of your sites and apps in the EEA.
  • Google のEUの顧客が同意しているポリシーは、
  • 新しい法律である、GDPRの要求を反映するように、
  • アップデートされています。
  • GDPRには、EEAヨーロッパ経済圏のおいて、
  • あなたが、あなたのブログと、あなたが作ったスマホのアプリから
  • エンドユーザーの個人情報を入手するにあたって、
  • エンドユーザーの個人情報を公開することに対する、
  • あなたの責任と、
  • エンドユーザーから同意を得ること、
  • が、記載されています。
  • Action: Even if you are not based in the EEA, please consider together with your legal department or advisors, whether your business will be in scope of the GDPR when using Google Analytics and Analytics 360 and review/accept the updated data processing terms as well as define your path for compliance with the EU User Consent Policy.
  • どうぞ、行動してください。
  • たとえ、あなたが、EEAヨーロッパ経済圏に住んでいなくても、
  • GDPRについて、考えてみてください。
  • あなたの会社の法律に関する部署、または、顧問弁護士と共に、
  • あなたの仕事が、GDPRに関係しているかどうか、
  • GDPRについて、考えてみてください。
  • グーグルアナリティクスとグーグルアナリティクス360を使うときと、
  • EUの顧客が同意しているポリシーについて、
  • 法令遵守するための方法を定義するのと同様に、
  • アップデートされた情報処理条項をレビューする、受け入れるときには、
  • GDPRについて、考えてみてください。
  • Find Out More
  • もっと、知りたいときには。
  • You can refer to privacy.google.com/businesses to learn more about Google’s data privacy policies and approach, as well as view our data processing terms.
  • こちらの、google.com/businessesのサイトで、
  • Google’のプライバシーポリシーと、考え方について、
  • さらに学ぶことができます。
  • ぜひ、参考にしてみてください。
  • privacy.google.com

  • 情報処理条項についても、同様に、
  • 上記の、
  • google.com/businessesのサイトで、
  • 学ぶことができます。
  • We will continue to share further information on our plans in the coming weeks and will update relevant developer and help center documentation where necessary.
  • わたしたち、Googleは、これからも、
  • さらなる情報を、みなさんに、提供していく予定です。
  • わたしたち、Googleの計画を、今後、数週間のうちに。
  • そして、わたしたち、Googleは、
  • 開発者を対象にした情報を、アップデートしていく予定です。
  • 必要なときには、ヘルプセンターの書類も、
  • アップデートしていく予定です。
  • Thanks,
  • ご精読、ありがとうございました。
  • The Google Analytics Team
  • グーグルアナリティクスチーム。
  • Google Asia Pacific Pte. Ltd., 70 Pasir Panjang Road, #03-71, Mapletree Business City, Singapore 117371
  • グーグルアジアパシフィック 株式会社
  • シンガポール
  • You have received this mandatory email service announcement to update you about important changes to your Google Analytics product or account.
  • グーグルアナリティクスのサービス、
  • または、アカウントについての、
  • 重要な変更については、
  • この必須のメールサービスでの発表で、
  • 知ることができます。
  • 現場からは、以上です。
  • では、また。

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

Action Required
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント