スポンサーリンク

シグナル 過去とつながる謎の無線 時効寸前の誘拐事件の真相を暴け 15年前の誘拐の謎 無料動画 感想 ネタバレ あらすじ キャスト 視聴率 このドラマは世にも奇妙な物語 携帯忠臣蔵へのオマージュ? ここで一句 吉瀬さん 月9も出るし いつ眠る? 2018年4月10日放送

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


———————————————————————————————————————-

 

 

 

———————————————————————————————————————

この記事は、2018年4月12日00:04に更新しました。

f:id:mikazuki1:20180410205541j:plain

 

 

www.ktv.jp

 

www.ktv.jp

 

  • 無線機を通じてつながる“現在”と“過去”の刑事が長期未解決事件に挑む!時を超えた正義への強い思いとさまざまな人間模様が織りなす予測不可能なヒューマンサスペンス
  • 坂口健太郎 テレビドラマ初主演!
  • 過去の謎を追う骨太な刑事役で新境地に挑戦!
  • 主演の坂口が演じる主人公の三枝健人(さえぐさ・けんと)は、独学でプロファイリングを学んだ警察官。幼い頃に起きた女子児童誘拐殺人事件や、兄が自ら命を絶つ原因となった事件で心に深い傷を負い、警察を全く信用していない。冷静な判断力と観察力を持ち、いつか自らの手で兄の事件の真相をつかみたいと“内なる情熱”を秘めた芯の強い男だ。
  • 無線機を通じて未解決事件を追う…!
  • 現在と過去、二人の刑事の思いが奇跡を起こす!
  • 三枝は、幼い頃に友達の女子児童が誘拐・殺害された事件で、女子児童を連れ去った謎の女を目撃した。そのことを警察に伝えるも誰にも相手にされず、15年が経ち、時効間近となっていた。ある日、廃棄されるはずだった無線機から聞こえてくる声を耳にする。声の主は、健人と同じ事件を追う刑事で、事件に関する手がかりを話す。最初は信じられなかった健人だが、無線機越しの刑事から聞いた場所に向かうと、なんとそこには何者かの白骨死体が…。
  • その後も、その刑事と無線機で交信を続けるうちに、健人は相手が過去を生きている人物であることを知る。二人は互いに協力し合い、未解決事件を解き明かしていく――。
  • 原作はヒューマンサスペンスの傑作
  • 原作は、リアルな人間描写と緻密な構成が感動と興奮をもたらし、韓国で数々の賞を受けたヒューマンサスペンスの傑作『シグナル』。謎の無線機を通じて、“現在”を生きる刑事と“過去”を生きる刑事の二人が、共に未解決事件を解き明かすことで現実が塗り替えられるという矛盾。さまざまな人間模様が織りなす展開が、次々に謎を深める予想不可能なヒューマンサスペンス。
  • 存在感に満ちたキャストたち!
  • 三枝と時空を超えて無線機で交信する刑事・大山剛志(おおやま・たけし)を演じるのは、北村一輝。誰よりも不正を憎み、周囲の迷惑や警察のメンツ、慣例などにとらわれることなく、捜査にのめり込む。疎まれたり反発を買ったりしても、絶対に曲げられない正義感と信念でまい進する。しかし、ある日突然、収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまうことに…。
  • 吉瀬美智子が演じる桜井美咲(さくらい・みさき)は、健人が交番に勤務していた際、女児誘拐殺人事件をきっかけに出会った刑事。新人時代の指導係だったのは大山で、厳しい教えを受けて優秀な刑事に成長した。クールだが、誰よりも捜査への思いが強い。現在は長期未解決事件捜査班のリーダーに任命され、健人とタッグを組んで事件を捜査する。 “現在”の健人と“過去”の大山の両方と接点を持つ、重要な存在だ。
  • そして、渡部篤郎が、警視庁の刑事部長として絶大な権力をふるう中本慎之助(なかもと・しんのすけ)を演じる。警察の裏の顔ともいうべき存在で、数々の政治家や大企業に絡む隠ぺい工作を行うなど、汚い手を使って現在の地位にのし上がってきた。これまでにも、昔かたぎのベテラン刑事や、少しコミカルな鬼刑事など、幅広い刑事役を演じ分けてきた渡部が今回演じるのは、冷酷非道な警察キャリア。これまで以上に、危険な匂いを漂わせる人物を演じる。

 

www.ktv.jp

  • 第1話
  • 2018.04.10
  • ある日つながった謎の無線。
  • 声の主・大山剛志(北村一輝)から聞いた手がかりを元に、
  • 警察官の三枝健人(坂口健太郎)が見つけたのは、
  • 15年前に起きた誘拐殺人事件の犯人の遺体!?
  • 無線機からの“シグナル”で、時効目前の未解決事件が今、
  • 再び動き出す――!
  • 15年前、一人の女子児童が下校途中に誘拐された。当時、小学1年生だった三枝健人(坂口健太郎)は被害者の女の子が連れ去られる様子を目撃。
  • ある男を指名手配し行方を追う警察に、犯人は女だと訴えるものの相手にしてもらえない。
  • 数日後、女子児童が遺体で発見され、管理官の中本慎之助(渡部篤郎)のもと、刑事の大山剛志(北村一輝)や岩田一夫(甲本雅裕)らは懸命に捜査を続けるが、犯人の手掛かりは得られず、結局、事件は未解決のまま15年の月日が経っていた――。
  • 女児誘拐殺人事件の時効が近づくなか、健人は独学でプロファイリングを学び、ある思いを胸に警察官になっていた。
  • しかし、過去の事件から決して警察を信用することはせず、そのせいで、先輩刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)や山田勉(木村祐一)から目をつけられてしまう。
  • そんなある日の夜、健人は廃棄処分されるはずの無線機から、誰かが自分を呼んでいることに気づく。
  • 声の主は大山という刑事で、大山は巡査の健人をなぜか“警部補”と呼んでいた。
  • さらに、健人の情報を元に訪れた病院で、女児誘拐事件で指名手配された男の首つり遺体を発見したという。
  • 情報提供どころか大山とは面識もない健人。
  • にわかには信じがたい話だったが、「彼は利用されて殺された。誘拐の真犯人は別にいます」という大山の言葉が気になった健人は、ためらいながらも無線越しに聞いた病院へと向かう。
  • すると、そこに大山の姿はなかったものの、聞いたとおりの場所で白骨遺体を発見して……。
  •  
スポンサーリンク

相関図

www.ktv.jp

f:id:mikazuki1:20180410210655j:plain

 

キャスト

www.ktv.jp

f:id:mikazuki1:20180410211000j:plain

坂口健太郎・

北村一輝・吉瀬美智子・木村祐一・池田鉄洋・青野楓・神尾楓珠/甲本雅裕・渡部篤郎
スタッフ

  • シグナル
  • 【過去とつながる謎の無線!時効寸前の誘拐事件の真相を暴け】 #01
  • 番組概要
  • 「過去とつながる無線、15年前の誘拐の謎!」
  • 坂口健太郎 
  • 北村一輝
  • 吉瀬美智子 
  • 渡部篤郎
  • 番組詳細
  • 15年前、一人の女子児童が下校途中に誘拐された。
  • 当時、小学1年生だった三枝健人(坂口健太郎)は
  • 連れ去られる被害者を目撃。
  • ある男を指名手配し行方を追う警察に、
  • 犯人は女だと訴えるものの、
  • 相手にしてもらえない。
  • 数日後、女子児童が遺体で発見され、
  • 管理官の中本慎之助(渡部篤郎)のもと、
  • 刑事の大山剛志(北村一輝)や
  • 岩田一夫(甲本雅裕)らは
  • 懸命に捜査を続けるが、
  • 犯人の手掛かりは得られず、
  • 結局、事件は未解決のまま15年の月日が経っていたー。
  • 事件の時効が近づくなか、
  • 健人は独学でプロファイリングを学び、
  • ある思いを胸に警察官になっていた。
  • しかし、
  • 過去の事件から決して警察を信用することはせず、
  • そのせいで、
  • 先輩刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)や
  • 山田勉(木村祐一)から目をつけられてしまう。
  • そんなある日の夜、
  • 健人は廃棄処分されるはずの無線機から、
  • 誰かが自分を呼んでいることに気づく。
  • 声の主は大山という刑事で、
  • 巡査の健人をなぜか“警部補”と呼んでいた。
  • さらに、健人の情報を元に訪れた病院で、
  • 女児誘拐事件で指名手配された
  • 男の首つり遺体を発見したという。
  • 大山とは面識がなく、
  • にわかには信じがたい話だったが、
  • 「彼は利用されて殺された。
  • 誘拐の真犯人は別にいます」
  • という大山の言葉が気になった健人は、
  • ためらいながらも無線越しに聞いた病院へと向かう。
  • そこに大山の姿はなかったものの、
  • 聞いたとおりの場所で白骨遺体を発見して…。
  • 坂口健太郎 
  • 北村一輝 
  • 吉瀬美智子 
  • 木村祐一 
  • 池田鉄洋 
  • 青野楓 
  • 神尾楓珠 
  • 甲本雅裕 
  • 渡部篤郎
  • 【原作】 『シグナル』
  • 〈脚本〉キム・ウニ 
  • 〈制作〉Studio Dragon & ASTORY 
  • 【主題歌】 BTS(防弾少年団)
  • 「Don’t Leave Me」  (Def Jam Recordings) 
  • 【脚本】 尾崎将也 
  • 【演出】 内片輝  鈴木浩介 
  • 【音楽】 林ゆうき  橘麻美 
  • 【プロデューサー】
  • 萩原崇(関西テレビ) 
  • 笠置高弘(関西テレビ) 
  • 石田麻衣(ホリプロ) 
  • 【制作著作】 関西テレビここだけの(秘)情報が満載!
  • 【公式ホームページ】 https://www.ktv.jp/signal/index.html

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

———————————————————————————————————————

 

 

 

 

———————————————————————–

 

 

 

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

———————————————————————————————————————

  • 15年前、一人の女子児童が下校途中に誘拐された。
  • 当時、小学1年生だった三枝健人(坂口健太郎)は
  • 連れ去られる被害者を目撃。
  • ある男を指名手配し行方を追う警察に、
  • 犯人は女だと訴えるものの、
  • 相手にしてもらえない。
  • 数日後、女子児童が遺体で発見され、
  • 管理官の中本慎之助(渡部篤郎)のもと、
  • 刑事の大山剛志(北村一輝)や
  • 岩田一夫(甲本雅裕)らは
  • 懸命に捜査を続けるが、
  • 犯人の手掛かりは得られず、
  • 結局、事件は未解決のまま15年の月日が経っていたー。
  • ここでオープニングテーマ
  • 大山が事件の説明。
  • 被害者
  • たしろあやか
  • 田代あやか
  • 中本管理官がキレる。
  • とにかく犯人をつかまえろ。
  • 岩田が、

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

———————————————————————————————————————-

  • 警視庁。
  • 桜井美咲女刑事が、
  • 死亡原因を、きく。
  • 法医解剖医から。
  • とあるビル。
  • 三枝健人が、
  • 無線を発見する。
  • 無線から、ある男性の声がする。
  • 三枝警部補?
  • きこえますか?
  • 谷原記念病院で、
  • 首吊り遺体を発見。
  • たしろあやか。
  • 俺、警部補じゃねえし。
  • と、三枝。
  • 利用された。
  • 誘拐の真犯人は、別にいる。
  • 谷原記念病院ってどこ?
  • と、三枝。
  • 警部補の指示ですよ、
  • と、相手。
  • 会話の途中で、無線がきれる。
  • 訳わかんねえ
  • と、三枝。
  • 三枝が、今の無線のやりとりを
  • 回想
  • 通風孔で、首つり遺体を発見。
  • 回想おわり。
  • 三枝が、谷原記念病院に行く。
  • 遺体を発見?

——————————————————————————————————————–


———————————————————————————————————————-

———————————————————————————————————————

  • 事件現場。
  • 鑑識がやってくる。
  • 桜井美咲女刑事が、
  • 並べられた遺骨を見る。
  • どういうこと?
  • 橋本けいすけの遺体が
  • ここにあるって、
  • なんでわかった?
  • と、三枝にたずねる。
  • あとでゆっくり話をきくわ、
  • と、三枝をおいつめて、
  • 桜井美咲女刑事が、ツンデレる。
  • 警視庁
  • 管理官室。
  • 中本管理官と岩田。
  • 右手の親指が欠損。
  • と、岩田が中本にホウレンソウ。
  • 偽装では?
  • と、中本。
  • 15年
  • 大山が
  • 時効成立
  • あした。
  • じさつだ。
  • これが妥当な結論だろ、
  • と、中本。
  • 被疑者は、じさつで進める、
  • と、岩田。
  • 警視庁
  • 桜井美咲女刑事と、岩田。
  • じさつ?
  • 30時間で何ができる?
  • と、岩田。
  • メンツのために、捜査しないの?
  • と、
  • 桜井美咲女刑事と、三枝。
  • 犯人は、オンナ。
  • どうして言わなかったの?
  • 誰も、きいてくれなかった。
  • 中本が、マスコミに記者会見
  • 橋本の遺体が、病院で、
  • 白骨で発見、と、発表。
  • 桜井美咲女刑事と、三枝。
  • 三枝が、憤る。
  • 中本が、マスコミに記者会見
  • 時効前に、事件が解決してよかった、
  • と、中本。
  • マスコミの中に、被害者の親がいた。
  • 中本が、被害者の親に謝罪する。
  • 長い
  • 橋本は、じさつではなく、他殺。
  • と、そこへ、三枝が、乱入。
  • マスコミに発表。
  • 看護師、メスの扱いになれている。
  • 犯人を逮捕するにはこれしかない。
  • 29時間しかない。
  • なんじゃこりゃー。
  • とある、病院。
  • 看護師たちが、テレビを見ている。
  • 三枝の報道を見ている。
  • 看護師のけいことほなみ。
  • 谷原記念病院で働いていた看護師が
  • 犯人だって、
  • と、噂する。
  • 長谷川京子
  • はせきょーが犯人?

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

——————————————————————————————————————–

ここから

ネタバレです。

(ご注意下さい)

 

  • 警視庁
  • 三枝と、大山が、対決。
  • お前は誰だ、
  • と、大山が、三枝にどなる。
  • 地域課の巡査です。
  • と、三枝がこたえる。
  • 三枝が、犯人の特徴を語る。
  • 20代前半。
  • 服装が派手。
  • 看護師の特徴。
  • 自己愛性人格障害。
  • 橋本は利用された。
  • 橋本を安心させて、
  • 薬を使った。
  • 橋本の指を
  • 閉鎖した病院なら、
  • 発見が遅れる、
  • と、考えた。
  • 親指の切断なら、
  • 医療関係者
  • 女医2二人は、背格好が違う。
  • 看護師の中に犯人が。
  • 10何人もいる、
  • 今から調べるのか。
  • と、大山。
  • 犯人は、あの報道を見ているはず。
  • 連絡してくるはず、
  • 行動をおこすはず。
  • 急に身辺整理して、引っ越すとか、
  • と、三枝がまくしたてる。
  • と、そこへ、通報がくる。
  • 谷原記念病院の関係者から。
  • とある病院。
  • ニュースを見て、気が付いた
  • 通報者は、谷原病院違いで
  • 勘違いで、通報だった。
  • 三枝のモノローグ。
  • 犯人は、頭がいい。
  • でも、必ず、行動をおこすはず。
  • はせきょーが、病院用のPHSをいじる。
  • 2010年4月のカレンダー。
  • 間違いない、
  • こいつが犯人です、
  • と、三枝が、うったえる。
  • 函館記念病院
  • 時効成立まで
  • あと1時間20分。
  • 警視庁
  • 取り調べ室。
  • 桜井美咲女刑事が、
  • 容疑者を取り調べ。
  • 前川まえかわ ほなみ
  • 誘拐して
  • 三枝がつぶやく。
  • 靴。
  • 旅行
  • 携帯なくした。
  • この人は、犯人じゃない。
  • この人を通報したのは?
  • この人と同じ背格好。
  • と、
  • 三枝が、写真を見せる。
  • これは、あ
  • 吉本さんの。
  • 吉本も記念病院にいた。
  • やられた。。。
  • 犯人は、思い込みを利用した。
  • 時間かせぎ。
  • 見せたのは、
  • 同僚をおとりにするために、
  • みずから、通報。
  • マスコミ
  • 誤認逮捕の報道。
  • 中本がテレビを見て、きれる。
  • 同僚をはめた。
  • よっぽど、あせったんやろな、
  • と、
  • 違う。
  • それだけじゃない。
  • 自己顕示欲が強い。
  • よしもとけいこ
  • 誰かにはなしたい。
  • 自分の存在をわざと?
  • テレビを見て、ぬくぬくと、?
  • 騒ぎを
  • このタイミング。
  • 今、ここで見てる。
  • 雨がふる。
  • 傘をさす人がたくさんいる。
  • マスコミに取り囲まれる、三枝。
  • 誤認逮捕の原因では?
  • と、追求される、三枝。
  • あけてください、
  • と、三枝。
  • 写真と見比べる。
  • かさをめくったら、
  • 間違いだった。
  • いた。
  • どいてくれー、
  • と、さけぶ、三枝。
  • 吉本圭子
  • よしもとけいこ。
  • 追う、三枝。
  • そのおんな、逃がせるな。
  • と、さけぶ、三枝。
  • 車が止まる。
  • はせきょーが乗っている。
  • 時効成立まで、
  • あと40分。
  • つづく。
  • 次回。
  • 圭子
  • 謎につつまれた過去。
  • はせきょーが犯人?
  • 長谷川京子

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

 

感想

  • このドラマを見ていたら、
  • 世にも奇妙な物語を見ている気分になった。
  • 過去の人と未来の人が電話でつながる話
  • 世にも奇妙な物語 映画の特別編 – Wikipedia

  • 携帯忠臣蔵

  • 後世に伝わる勇猛さとはかけ離れた

  • 俗物かつ小人物であり、

  • 吉良上野介への討ち入りを悩んでいた大石内蔵助(中井貴一)は、

  • ある日、携帯電話を拾う。

  • 電話の相手(八嶋智人)は未来世界の人間で、

  • 携帯電話を送って歴史上の事件が事実かどうか

  • 確認する組織の者だった。

  • 『世にも奇妙な物語史上初の本格派時代劇』である「携帯忠臣蔵」。

  • 以前から時代劇を熱望していたものの、

  • 予算や日数の問題から頓挫していたそうで、

  • ようやく念願が叶い「言葉の戦争」等の原作者である

  • 清水義範の「識者の意見」を原作に、

  • 「踊る大捜査線」や

  • 世にも奇妙な物語では「急患」などを担当した君塚良一の脚本、

  • 「恐怖の手触り」など初期から携わってきた鈴木雅之の監督で製作された。

  •  

    撮影は全て京都府内で行われた[6]。

  • 「あまり奇妙になりすぎないように、

  • 現代劇を撮るつもりで演出した」と監督は語っている。

  • キャスト

  • 大石内蔵助 – 中井貴一

  • かる – 奥菜恵

  • りく – 戸田恵子

  • 電話の男(オペレーター) – 八嶋智人

  • 大石主税 – 勝地涼

  • 原惣右衛門 – 酒井敏也

  • 堀部安兵衛 – 成田浬

  • 上野喜六 – 木村靖司

  • 幕府役人 – 小林すすむ

  • 赤穂浪士 – 山崎満、川屋せっちゃん、

  • 松田直樹、田鍋謙一郎、石川栄二、

  • 松原裕二、西村龍弥、池田謙治、小峰隆司

  • 遊女 – 吉村美紀、山下由起子

  • 吉千代 – 森田直幸

  • くう – 藤原真季子

  • 発掘調査隊 – ビニー・マーチン、

  • マーク・リチャード、アリ・アマド – 発掘調査隊

  • 世にも奇妙な物語データベース YONIKIMO.COM

  • 第206話 携帯忠臣蔵
  • 中井貴一さんが演じる大石内蔵助と
  • 未来の内蔵助担当オペレーターがつながる話。
  • 他にもたくさんある。
  • 今後、追記する予定。
  • このドラマは、
  • 最近、はやりの、タイムリープもの。
  • タイムリープ – Wikipedia

  • ネットでは、
  • 僕だけがいない街と、似ている、
  • との、うわさ。
  • 僕だけがいない街 – Wikipedia

  • 僕だけがいない街』(ぼくだけがいないまち、略称:僕街)は、
  • 三部けいによる日本の漫画作品。
  • ここで一句

  • 吉瀬さん
  • 月9も出るし
  • いつ眠る?
  • はせきょーさん
  • いつになっても
  • 美人だね
  • では、また。

———————————————————————————————————————-

  • お試し無料動画のご案内

見逃したかた、

録画し忘れたかたは、

こちらをどうぞ。  .

 

誤字脱字は、あとで、

リライトする予定です。

———————————————————————————————————————-

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント