スポンサーリンク

名探偵コナン ケーキが溶けた 無料動画 感想 ネタバレ あらすじ 見逃し 視聴率 ここで一句 気をつけよう 電波干渉 よくあるよ もう一句 今回は 目暮警部の 出番なし もう一句 今回は 眠りの小五郎 出番なし 2018年4月7日放送

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク


———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

この記事は、2018年4月8日14:10に更新しました。

 

f:id:mikazuki1:20180127180403j:plain

  • スポンサーリンク

    番組名

  • 名探偵コナン
  • 「ケーキが溶けた!」
  • スポンサーリンク

    番組概要

  • 喫茶ポアロで冷蔵庫に入れていた
  • 安室の特製ケーキの形が崩れる事件が起きる。
  • 同じ事は何度もあったが原因は不明で、
  • コナンは外にカメラを設置して
  • 閉店後の店内を撮影する
  • スポンサーリンク

    番組詳細

  • 朝、コナンと小五郎、
  • 蘭が喫茶ポアロに行くと、
  • 小型冷蔵庫に入れていた
  • 安室透の特製ケーキの形が崩れる
  • という事件が起きる。
  • 同じ事は何度もあったが
  • 原因は不明だという。
  • この後、ポアロにやってきた
  • 光彦、元太、歩美。
  • 梓は冷蔵庫の修理を業者に頼むが、
  • 冷蔵庫は壊れていなかった。
  • 元太はライバル店の店主が
  • 夜中にケーキを壊していると推理。
  • コナンはこの推理は違うと思いつつも
  • 店の外にカメラを設置して
  • 閉店後の店内を撮影するが。
  • 【OP曲】「Everything OK!!」Cellchrome
  • 【ED曲】「神風エクスプレス」焚吐×みやかわくん
  • 【原作】青山剛昌(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
  • 【監督】山本泰一郎
  • 【キャラクターデザイン】須藤昌朋
  • 【音楽】大野克夫
  • 【制作】ytv、トムス・エンタテインメント
  • http://www.ytv.co.jp/conan/
  • 劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」
  • 前売り券発売中!! 劇場へ急げ!!
  • 「名探偵コナン」毎週土曜よる6時放送中!
  • 新番組「僕のヒーローアカデミア」
  • 4月7日(土)夕方5時30分放送!!

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————

———————————————————————————————————————

スポンサーリンク

【声の出演】敬称略

  • 【声の出演】
  • 江戸川コナン:高山みなみ
  • 毛利蘭:山崎和佳奈
  • 毛利小五郎:小山力也
  • 阿笠博士:緒方賢一
  • 灰原哀:林原めぐみ
  • 吉田歩美:岩居由希子
  • 小嶋元太:高木渉
  • 円谷光彦:大谷育江
  • 安室透:古谷徹
  • 榎本梓:榎本充希
  • (他)

———————————————————————————————————————-

  • ネクストコナンズヒント
  • 電気ケトル

———————————————————————————————————————-

 

 

 

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

———————————————————————————————————————

スポンサーリンク

  • 朝、コナンと小五郎、
  • 蘭が喫茶ポアロに行くと、
  • 小型冷蔵庫に入れていた
  • 安室透の特製ケーキの形が崩れる
  • という事件が起きる。
  • 電気ポットが、IoT家電。
  • これが、伏線。
  • 明るい陽射しを感じて、
  • モーニンっ!
  • ここで、オープニングテーマ。
  • どんどん、オカルトになるな、
  • と、コナンのモノローグ。

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

———————————————————————————————————————-

スポンサーリンク

  • 朝、コナンと小五郎、
  • 蘭が喫茶ポアロに行くと、
  • 小型冷蔵庫に入れていた
  • 安室透の特製ケーキの形が崩れる
  • という事件が起きる。
  • 同じ事は何度もあったが
  • 原因は不明だという。
  • このケーキ、おいしい、
  • と、コナン。
  • でも、お客には出せない、
  • と、。
  • 二度あることは三度ある、
  • と、小五郎。
  • ドローン。
  • 光彦。
  • コントローラーにさわってないのに、
  • 勝手に、動くドローン。
  • とほほ、
  • と、博士。
  • 今日は、もう飛べないわ、
  • と、灰原。
  • コナンの話をきいて、
  • 喫茶、ポアロに、
  • ケーキを食べに行く、
  • 光彦たち。
  • 光彦は、灰原も誘う。
  • でも、灰原は行かない。
  • 博士を手伝うため。
  • ポアロについた、光彦たち。
  • ケーキはもうない。
  • お金を出す、光彦たち。
  • 足りない。
  • コナンにお金を出させる、げんた。
  • ケーキを買った、げんたたち。
  • 謎は解けた、
  • と、げんた。
  • げんたが推理を展開。
  • 100%違う、
  • と、コナン。
  • 喫茶、ポアロに、張り込む、
  • と、言い出す、少年探偵団。
  • ダメよ、
  • と、店員、あずさ。
  • できます、
  • と、光彦。
  • 梓あずさに、カメラを仕掛けていい?
  • と、コナンが尋ねる。
  • コナンは、コナンで、解決策を見つける。
  • 一方、解決策を、
  • 思いついちゃった、
  • と、安室も。
  • これも、伏線。
  • 君は大切な人のためなら、
  • どんな捜査もするんだ、
  • と、コナンに感心する、安室。
  • これも、伏線。
  • ケーキが、こわれるのは、
  • 定期的ではない、
  • と、あずさ。
  • えーっ、そうなの?
  • と、コナン。
  • これも、伏線。

——————————————————————————————————————–


———————————————————————————————————————-

———————————————————————————————————————

スポンサーリンク

  • 4月22日。
  • ケーキがくずれていた時間。
  • 犯人が、くずしたのよ、
  • と、あゆみ。
  • 犯人は、鍵を持っている人物、
  • と、光彦。
  • 窓ガラスがくもった日と、
  • ケーキがくずれた日に、
  • 関係あるんだよ、
  • と、あゆみ。
  • 博士にきいてみよう、
  • と、コナン。
  • 博士って、
  • 君におもしろい道具を作ってくれる、
  • あの博士?
  • と、安室がコナンにたずねる。
  • そうだよ、
  • と、コナン。
  • 回想。
  • 梓は冷蔵庫の修理を業者に頼むが、
  • 冷蔵庫は壊れていなかった。
  • 回想おわり。
  • やっと、わかったよ、
  • ケーキをくずした犯人が、
  • と、コナン。

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

——————————————————————————————————————–

ここから

ネタバレです。

(ご注意下さい)

 

スポンサーリンク

  • タクシーをよぶ、ランと、コナン。
  • 店の中が、見えなくなったときは、
  • 窓ガラスが、くもったとき。
  • 電気ポットが沸くと、蒸気が発生する。
  • ポアロにある電気ポットは、
  • IoT家電。
  • スマホから操作可能。
  • 夜中に、あずさが。。。
  • と、疑う、少年探偵団。
  • わたし、そんなこと。。。
  • と、否定する、あずさ。
  • あずさではない、
  • と、コナン。
  • コナンが、推理を展開する。
  • タクシーの運転手が、
  • ポワロの近くで、仮眠をとる。
  • タクシーの運転手が、
  • 無線で、呼び出されると、
  • ポワロの前を通って、迎車する。
  • タクシーが、ポワロの前を通ると、
  • タクシー
  • 窓がくもった日時。
  • 犯人は、タクシー運転手?
  • と、疑う、少年探偵団。
  • 違うよ、無線だよ、
  • と、コナン。
  • 安室も説明に参加する。
  • 周波数が偶然に一致。
  • 電波干渉。
  • ドローンも。
  • バッジが、ドローンに電波干渉。
  • バッジは、高出力。
  • 電気ポットが、蒸気を発生させると、
  • ケーキのストッカーの中が、
  • サウナ状態になる。
  • それで、ケーキが崩れた。
  • それじゃ、この電気ポット使えないわね、
  • と、あずさ。
  • 置く場所かえれば?
  • と、あゆみ。
  • そうね、
  • と、あずさ。
  • 一方、安室の解決策は、
  • 違うケーキ、を作ることだった。
  • 名付けて、半熟ケーキ。
  • わざと、半熟の卵で作るケーキ。
  • でも、スポンジには、火が通っている、
  • と、安室が、説明する。
  • 安室の解決策って、
  • 別のケーキを作ることだったんだね、
  • と、安室に感心する、コナン。
  • 安室が、半熟ケーキの説明をする。
  • 生地とトッピングを別々の状態で、保存。
  • あとは、フルーツをのせるだけ。
  • 他店との差別化もできる、
  • と、自信満々の、安室。
  • 安室の解決策って、
  • 別のケーキを作ることだったんだね、
  • と、もう一度、安室に感心する、コナン。
  • そうだよ。
  • だって、それが、僕の仕事だからさ、
  • と、かっこよく言う、安室。
  • でも、
  • 公安警察の仕事も、してるんだよな、
  • と、コナンのモノローグ。
  • ここで、エンディングテーマ
  • 後日談。
  • 小五郎も納得のケーキ。
  • ヨーグルトと
  • クリームと、
  • いろいろ選べていいね、
  • と、安室をほめる、ラン。
  • うっれし、
  • と、安室。
  • 小五郎が、ポアロに来た目的を思い出す。
  • 小五郎が、回覧板をあずさに渡す。
  • 回覧板には、交通規制のお知らせ。
  • 東京サミットで。
  • サミットの話題になる。
  • サミットの日、ポアロを休む、
  • と、安室があずさに語る。
  • サミットの日、安室も警備するんだね、
  • と、コナン。
  • 詮索好きだね、
  • と、コナンを茶化す、安室。
  • ここで、コナンが、意味深トーク。
  • ケーキを楽しく作っている、
  • こんな安室が、
  • まさか、あんな行動をするなんて。。。
  • 思いもしなかった。。。
  • と、コナンのモノローグ。
  • あぁ、意味深。
  • ネクストコナンズヒント
  • ネクタイ。
  • くずれたケーキと、
  • 映画の共通点は、
  • 0ゼロじゃない。
  • と、安室とコナンが、
  • ハモッて、おしまい。
  • 劇場版コナンの宣伝だった。

———————————————————————————————————————-

 

 

 

 

———————————————————————————————————————


———————————————————————————————————————-

 

スポンサーリンク

感想

  • スポンサーリンク

    ここで一句

  • 気をつけよう
  • 電波干渉
  • よくあるよ
  • もう一句
  • 今回は
  • 目暮警部の
  • 出番なし
  • もう一句
  • 今回は
  • 眠りの小五郎
  • 出番なし
  • IoTの話が出てくるとは、
  • 思わなかった。
  • モノのインターネット – Wikipedia

  • モノのインターネット(英語: Internet of Things, IoT)とは、
  • 様々な「モノ(物)」がインターネットに接続され
  • (単に繋がるだけではなく、モノがインターネットのように繋がる[1])、
  • 情報交換することにより相互に制御する仕組みである[2][3]。
  • それによる社会の実現も指す[4]。
  • 「物のインターネット」と表記された例もある[5][6]。
  • 現在の市場価値は800億ドルと予測されている。[7]
  • ケーキをくずした犯人は、
  • 電波干渉。
  • たまたま、偶然、周波数の一致。
  • これは、よくある話。
  • 家庭内のルータで、
  • Wi-Fiと、電子レンジとか。
  • Wi-Fi – Wikipedia

  • Wi-Fi(ワイファイ[1][2][3][4])とは、
  • 無線LANの規格のひとつ。
  • Wi-Fi Alliance(アメリカ合衆国に本拠を置く業界団体)によって、
  • 国際標準規格である
  • IEEE 802.11規格を使用した
  • デバイス間の相互接続が認められたことを示す名称。
  • 通信関係は、わたしの得意分野。
  • だから、書き始めると、止まらない。
  • 例えば、
  • IEEE 802.11bの2.4GHz帯は、
  • 電子レンジと、電波干渉しやすい。
  • IEEE 802.11aの5GHz帯は、
  • 電子レンジと、電波干渉しにくい。
  • それ以外にも、たくさん例を書けるけれど、
  • おいおい、追記する予定。
  • そういえば、ドラマ相棒でも、
  • 電波干渉の話はあった。
  • 原因が、タクシーの無線、
  • という意味では、今回の名探偵コナンと、
  • ほとんど同じ。
  • さつじん事件になりやすい、
  • 名探偵コナンで、
  • ケーキがくずれたレベルで済んで、
  • よかった。
  • いつもなら、
  • ドラマ相棒と同じ、
  • さつじん事件のトリックに
  • 使うはずの、青山先生。
  • どういう風の吹き回し、
  • なんだろう。
  • このエピソードを書いたとき、
  • たまたま、ケーキにはまっていたのかな?
  • 青山先生。
  • ドラマ相棒では、
  • この話。
  • 相棒 Season IV

  • 2005年11月16日(水) 夜9時

  • 第6話 「殺人ヒーター」

  • 捜査一課は怨恨の線で犯人の割り出しに掛かるが、

  • 思わしい成果が上がってこない。

  • 手詰まりの捜一に右京は、

  • 被害にあった会社の

  • 従業員になれなかった人物を調べるよう助言する。

  • 大きなヒントに思わず顔色を変える捜一の面々。

  • それでも、特命係が捜査の一員に加えられることはないのだが…。

  • 夜。特命係。

  • 杉下右京(水谷豊)と亀山薫(寺脇康文)が、

  • 炭化した紙片を一枚一枚調べている。

  • 企業連続放火事件の遺留品整理を、

  • 捜査一課に押し付けられているのだ。

  • 「早く終わりにして帰りましょう」。

  • だが2人の願いは叶わない。

  • その夜、次の放火事件が発生してしまうのだ。

  • これで事件は6件。
  • 今回も含め3件で死者が出ている。
  • 6件目の現場は『ヨツバ電気』本社。
  • 労働組合事務所にいた組合長・
  • 小柳津桐子(辻沢杏子)が被害者となった。
  • 一連の放火の手口は、
  • 現場にあるストーブやヒーターを使って出火させていること。
  • 今回もまた、ヒーターが火元となっていた。
  • 現場に到着した右京たちは、捜査一課に揶揄されながら、
  • 焼け残り品を採取。
  • そこで右京は、
  • 使われないままヒーターの横に置かれていた消化器に、
  • 不自然さを感じるのだった。
  • 捜査の結果、

  • 6件中2件の会社で不採用になった

  • 黒川英明(村杉蝉之介)という男が浮上してくる。

  • 一流大学出身で国家資格を持ち、

  • 履歴書からだけでもプライドの高さがうかがい知れる男だ。

  • 桐子の死因は窒息死。

  • 遺体の損傷が激しく、煙を吸い込んだためとは断定されなかった。

  • そこで右京は、絞殺の可能性もあるとみて別方面から捜査に乗り出す。

  • 出火前に桐子が殺されていたとすれば、

  • 使われなかった消化器の謎も解ける。

  • さっそくヨツバ電気に赴いた2人は、

  • 桐子が社内で相当恨みをかっていたことを知る。

  • 「小柳津(こやなつ)は嫌なやつ」。

  • 社員はそう言って、桐子を中傷していた。

  • 理由は、桐子がふりかざす“正義感”にあったらしい。

  • 桐子の組合長としての働きは度を超え、

  • 自社製品へのクレームにまで発展していたという。

  • その結果、降格を余儀なくされた社員もいた。

  • その一人、恩田義男(嶋田久作)。

  • 桐子は恩田が設計した製品の欠陥を指摘し、

  • 製造ラインを止めて全品検査をしない限り、

  • 業界紙に告発すると言い張ったらしい。

  • 自社を脅迫する女。

  • 恩田の目に桐子はそう映った。

  • 右京たちを前にしても、

  • 桐子への恨みをまったく隠さない恩田…。

  •  

    その夜、とある事務所に忍び込む男がいた。

  • 黒川だ。不採用になった腹いせに、

  • またしても放火を企てたのだ。

  • だが今回は、黒川の動きを張っていた捜査一課により、あえなく御用。

  • 取り調べでも「バカは死ねばいい」

  • と、“優秀な”自分を不採用にした会社に対する犯行をあっさりと認める。

  • しかし、死者が出た3件については犯行を否認。

  • 罪が重くなることを恐れての供述か?

  • それを知った右京たちは、黒川が否認した3件に、

  • 死者が出た以外に共通点がないかを調べ直す。

  • すると、

  • どれも同じコードレスヒーターが

  • 出火原因だったことが分かる。

  • 製造元はヨツバ電気。設計者はあの恩田だ…。

  • 今回は、
  • コナンが、小五郎を麻酔銃で、撃つ、
  • 眠りの小五郎、
  • は、なかった。
  • 珍しい回。
  • 今回は、
  • さつじん事件ではないので、
  • 警視庁刑事部捜査第一課強行犯捜査三係の
  • 目暮警部は、
  • 出番がなかった。
  • 珍しい回。
  • 目暮十三 – Wikipedia

  • 人物
  • 警視庁刑事部捜査第一課強行犯捜査三係の警部で、
  • 毛利小五郎の刑事時代の上司
  • (小五郎の刑事時代は警部補)。
  • 年齢は不詳であるが、41歳の中森警部とは同期という設定である。
  • 茶色のコートとソフト帽[注 2]を着用している。
  • 体形は中年太りでかなり腹が出ている[注 3]ためもあり、
  • 中森からは「目暮のタヌキ」と皮肉られている。
  • 普段の一人称は「ワシ」、仕事上では「私」。
  • 今回は、
  • さつじん事件ではないので、
  • コナンは、しにがみではなかった。
  • 珍しい回。
  • 今回は、
  • トリックをさつじん事件に使わなかった、
  • 珍しい回。
  • 毛利小五郎探偵事務所の1階が、
  • 喫茶店 ポアロ、
  • は、あらためて、気づいた。
  • 安室透の特製ケーキの形が崩れる
  • という事件。
  • これって、事件なの?
  • 何の罪になるのか?
  • 考えてみた。
  • 刑法にあてはめると、
  • 器物損壊罪か?
  • 威力業務妨害か?
  • 偽計業務妨害か?
  • 法律関係も、わたしの得意分野。
  • だから、書き始めると、止まらない。
  • ケーキをこわすだけなら、
  • 器物損壊罪。
  • 器物損壊罪 – Wikipedia

  • 器物損壊罪(きぶつそんかいざい)は、
  • 他人の所有物または所有動物を損壊、
  • 傷害することを内容とする犯罪。
  • 刑法261条で定められている。
  • ケーキをこわすところを、
  • だれかに見られて、
  • 暴力をふるったら、
  • 威力業務妨害。
  • 傷害罪も。
  • 傷害罪 – Wikipedia

  • 傷害罪(しょうがいざい)は、
  • 人の身体を害する傷害行為を内容とする犯罪であり、
  • 広義には刑法第2編第27章に定める傷害の罪
  • (刑法204条~刑法208条の2)を指し、
  • 狭義には刑法204条に規定されている傷害罪を指す。
  • 喫茶店 ポアロのケーキは、
  • いつもこわれている、
  • というフェイクニュースを
  • ネットでツイッターなどで流したら、
  • 偽計業務妨害。
  • 信用毀損罪・業務妨害罪 – Wikipedia

  • 信用毀損罪・業務妨害罪
  • (しんようきそんざい・ぎょうむぼうがいざい)は、
  • 刑法第二編第三十五章「信用及び業務に対する罪」
  • (第233条 – 第234条 – 第234条の2)に規定される犯罪のことである。
  • 今回のテーマは、
  • 誰が、ケーキをくずしたか?
  • で、
  • 伏線である、
  • ネクストコナンズヒント
  • 電気ケトル。
  • を、どう回収するのか、
  • と、思っていた。
  • 電気ケトル、
  • って、いう前フリだったけれど、
  • 電気ポット、
  • って、言い換えてた。
  • 電波干渉は、よくある話なので、
  • 前回の、
  • 仮面を、ネックレスのように、
  • 数珠つなぎ、にする、
  • 無理くり感は、
  • ほとんどない、トリック。
  • さすがは、青山剛昌先生。
  • 今回は、アムロが登場。
  • って、ことは、
  • 灰原たちも、出てくるはず。
  • たぶん。
  • と、思っていたら、
  • やっぱり、出てきた。
  • 小五郎の声は、
  • 神谷明さんと、小山力也さんが、
  • 毎週、入れ替わっている感じ。
  • 私は、どちらも好き。
  • 神谷明さんだと、キン肉マン。
  • 小山力也さんだと、トゥエンティフォーの、
  • ジャックバウアーを思い出す。
  • では、また。

———————————————————————————————————————-

  • お試し無料動画のご案内

見逃したかた、

録画し忘れたかたは、

こちらをどうぞ。  .

 

誤字脱字は、あとで、

リライトする予定です。

———————————————————————————————————————-

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント