スポンサーリンク

山崎夕貴アナ おばたのお兄さん 結婚記念 マスコミ 各社 報道 まとめ 比較 マスコミ各社に対する 私の オリジナル 独自 コメント ( 池上彰 さん 風) あり。

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

この記事は、2018年3月27日23:06に更新しました。

———————————————————————————————————————

f:id:mikazuki1:20180327201546j:plain

www.hochi.co.jp

———————————————————————————————————————-

浅野ゆう子 さん 結婚記念 マスコミ 各社 報道 まとめ 比較 マスコミ各社に対する 私の オリジナル 独自 コメント ( 池上彰 さん 風) あり。

——————————————————————————————————————–

関連記事

www.mikazuki1.com

 

>———————————————————————————————————————-

スポンサーリンク

山崎夕貴 さんって、どんな女子アナ?

山崎夕貴 – Wikipedia

 

  • 山﨑 夕貴(やまさき ゆき、1987年8月4日[1] – )は、
  • フジテレビの女性アナウンサー。 
  • 来歴・人物

  • 岡山県倉敷市生まれ。身長162cm[3]。

  • 倉敷市立東陽中学校[4]、

  • 岡山県立倉敷天城高等学校、

  • 岡山大学経済学部卒業。

  •  大学卒業後、2010年フジテレビ入社。

  • 就職するまで上京したことが無かった[5]。

  • 学生時代は吹奏楽部に所属し[6]、

  • 大学時代はうらじゃ踊りサークルとフットサルサークルに所属した[7]。

  • 岡山大学時代の2007年に、

  • 第25代倉敷小町(親善大使)に選ばれて活動していた経験を持つ[8]。

  • この時の仕事で出会った

  • 地元の放送局のアナウンサーに憧れたのが

  • アナウンサーになったきっかけだった[5]。

  • 英語検定2級、日本漢字能力検定2級、

  • 書道10段の資格を所持している。

  •  2014年、オリコンの

  • 「第11回 好きな女性アナウンサーランキング」10位で、

  • 初めてランクインした。

  •  2015年の同社

  • 「第12回 好きな女性アナウンサーランキング」では4位

  • となった。

  • 現在の出演番組
  • レギュラー
  • めざましテレビ(2011年4月4日 – ) – エンタメ担当
  • 2012年3月30日までは木曜日・金曜日のみ出演、
  • 2012年4月2日からは月曜日から金曜日まで毎日出演していたが、
  • 2014年3月31日からは月曜日・火曜日のみ出演。
  • ノンストップ!(2012年4月2日 – 2018年3月30日〈予定〉) – 司会
  • ワイドナショー(2014年4月6日 – ) – アシスタント
  • 2017年12月までは秋元優里と隔週で担当[9]。
  • 2018年1月14日以降は
  • 秋元が当面の間休演するため、代行で隔週も担当。
  • モノシリーのとっておき〜
  • すんごい人がやってくる!〜(2017年11月3日 – ) – 司会
  • とくダネ!(2018年4月2日 – 〈予定〉) – MC[10]
  • 不定期
  • とんねるずのみなさんのおかげでした
  • (2010年11月25日 – ) – 「いい旅おネエ気分」進行ほか
  • TOKIOカケル(2013年2月13日 – ) – 「優しい言葉が世界を変える」進行役
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 山崎夕貴アナは、やっぱり、才色兼備。
  • 岡山大学経済学部 偏差値でググってみると、

  • マーチと同じぐらい。
  • 一応、国立大学なんだね。
  • そういえば、
  • 某みずほ銀行の、うちの区の支店を表敬訪問したとき、
  • リテール部門のトップ、
  • 副支店長が、岡山大学経済学部卒だった、
  • ことを思い出した。
  • 英語検定2級、日本漢字能力検定2級、

  • 書道10段の資格を所持しているのは、

  • 素晴らしい。

  • 私より、ちょい上のレベル。
  • めざましテレビ、
  • ノンストップ!
  • ワイドナショー
  • どの番組でも、
  • 山崎夕貴アナは、安定のおもしろキャラ。
  • とくダネ!も、録画して、見る予定。

———————————————————————————————————————-

  • おばたのお兄さん
  • (おばたのおにいさん 1988年6月5日 – )は、
  • 日本のお笑いタレント。
  • よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
  • 本名:小幡 和貴(おばた かずき)。
  • 血液型はB型、身長166cm。
  • 来歴・人物
  • 新潟県魚沼市出身。
  • 新潟県立小出高等学校[1]、
  • 日本体育大学[2]体育学部卒業。
  • スキーインストラクター[3]・
  • 体育分野の教員免許を持っている[4]。
  • 高校時代は硬式野球部[5]、
  • 大学時代はラクロス部で活動[6]。
  • スキーでは、かつて新潟県地区強化指定選手でもあった[7]。
  • 内村航平は同級生である。
  • 東京NSC18期生出身[8]。
  • 池田直人(現・レインボー)とのコンビ「ひので」を結成し、
  • デビューは2013年。
  • ひので時代はおもに無限大ホールで活動をしていた。
  • 激辛グルメカップ、お笑いバトルコロシアム2014優勝。
  • R-1ぐらんぷり2015に「体育くん」として出場[9]。
  • 2016年1月31日をもってひのでを解散[10]、
  • 解散後、最初は芸名を「おばたかずき」とするが[10]、
  • その後しばらくして「おばたのお兄さん」に改めて活動。
  • 芸名はジャングルポケットの太田の家で
  • 先輩芸人らと共に
  • 運動のできるキャラクターをアピールできるものが良い
  • と考えていたところ、
  • 太田の妻である近藤千尋により命名された[11]。
  • 小栗旬のモノマネを得意とする。
  • きっかけはクローズZERO出演時の小栗が格好良くて、
  • 出演作品を見て真似し始めたため[12]。
  • 同じく小栗旬のものまねを得意とする
  • 土佐兄弟の土佐有輝と
  • 『マロンマロン』というユニットでテレビ出演する事もある。
  • アスリート芸人としても活動し、
  • 定期的にジムに通っている。
  • Instagramに自分の6つに割れた腹筋を披露したことがある。
  • 運動神経も良く、
  • バク転、バク宙する動画を上げたこともある。
  • 『オールスター感謝祭』(TBS)の
  • 2017年4月に初出場したミニマラソンでも、
  • 6位の成績を挙げた[2][4]。
  • オリエンタルラジオの藤森慎吾と仲が良く、
  • オリエンタルラジオのトークライブで
  • 前説やダンサーを務める他、
  • テレビなどでRADIO FISHのエキストラダンサーとして参加することもある。
  • 2017年3月、出身地の魚沼市より、
  • 同市をPRする「魚沼特使」に委嘱された[13]。
  • ひのででの元相方の池田のことについては
  • 「むちゃくちゃ嫌い」と話している。
  • なお、一方では
  • 池田もおもしろ荘優勝時に
  • スタッフからおばたのことを訊かれても
  • 係わるのを拒否するほど嫌っているという[14]。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • おばたのお兄さん、という男性は、
  • 見た感じは、ただのチャラい男。
  • でも、ウィキペディアの情報があっているなら、
  • いろいろな、スポーツを経験して、
  • 体を鍛えている。
  • たぶん、山崎夕貴アナは、
  • このギャップにやられたのだろう。
  • 見た目は、チャラいのに、
  • きちんと、体を鍛えている。
  • なのに、お笑いを仕事にしている、
  • という、さまざまなギャップ。
  • おばたのお兄さんに関する、
  • ウィキペディアを読む前は、
  • なんで、こんな男に惚れたんだ???
  • と、頭の中で、疑問符だらけだった。
  • でも、ウィキペディアを読んで、
  • 納得した。
  • わたしも、見習おう、
  • と、思った。
  • ギャップの部分について。
  • って、そこかよ、見習うのは?
  • と、いう、みなさんのツッコミは、
  • 甘んじて、受けます。

 

———————————————————————————————————————-

マスコミ各社の報道その1

各テレビ局

>———————————————————————————————————————-

NHK

  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、報道なし、は、当然といえば、当然。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、ニュースチェック11で、
  • 報道されるはず。
  • 最近のNHKは、芸能人のニュースも扱うから。
  • ニュースチェック11 – Wikipedia

———————————————————————————————————————

  • 日テレ
  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、報道なし、は、当然といえば、当然。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、情報ライブ ミヤネ屋で、
  • 報道されるはず。
  • 情報ライブ ミヤネ屋は、
  • 芸能人のニュースも扱うから。
  • 情報ライブ ミヤネ屋 – Wikipedia

  • もし、正式発表が、あったら、真相報道 バンキシャ!でも、
  • 報道されるはず。
  • 最近の真相報道 バンキシャ!は、
  • 芸能人のニュースも扱うから。
  • 真相報道 バンキシャ! – Wikipedia

———————————————————————————————————————-

TBS

  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、報道なし、は、当然といえば、当然。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、情報7days ニュースキャスターで、
  • 報道されるはず。
  • 情報7days ニュースキャスターは、
  • 芸能人のニュースも扱うから。
  • 情報7days ニュースキャスター – Wikipedia

  • もし、正式発表が、あったら、サンデージャポンでも、
  • 報道されるはず。
  • サンデージャポンは、
  • 芸能人のニュースも扱うから。
  • サンデージャポン – Wikipedia

 

———————————————————————————————————————-

フジテレビ FNN

  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、報道なし、は、当然といえば、当然。
  • 特に、自社の女子アナだから、取り扱いに、注意する、
  • のは、当然。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、Mr.サンデーで、
  • 報道されるはず。
  • Mr.サンデー – Wikipedia

  • もし、正式発表が、あったら、直撃LIVE グッディ!でも、
  • 報道されるはず。
  • 直撃LIVE グッディ! – Wikipedia

———————————————————————————————————————-

テレビ朝日

  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、報道なし、は、当然といえば、当然。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、
  • 報道ステーションで、
  • 報道されるはず。
  • 報道ステーション – Wikipedia

  • もし、正式発表が、あったら、
  • スーパーJチャンネルでも、
  • 報道されるはず。
  • スーパーJチャンネル
  • スーパーJチャンネル – Wikipedia

 

———————————————————————————————————————-

テレビ東京

  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、報道なし、は、当然といえば、当然。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、
  • ワールドビジネスサテライトで、
  • 報道されるはず。
  • たまに、芸能ネタも扱っているから。
  • ワールドビジネスサテライト – Wikipedia

———————————————————————————————————————-

マスコミ各社の報道その2

各新聞社

———————————————————————————————————————-

 

読売新聞

YOMIURI ONLINE

 

  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、全国紙が、あまり取り上げないのは、当然。
  • でも、もう少し、突っ込んでもいいのでは?
  • 国民的女子アナだし。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、
  • 芸能の紙面で、報道されるはず。

 

———————————————————————————————————————-

朝日新聞

朝日新聞デジタル

www.asahi.com

 

  • TOP interest エンタメ 記事
  • おばたのお兄さん“結婚報道”言及
  • 記事提供:ORICON NEWS
  • 2018年3月27日
  • おばたのお兄さん (C)ORICON NewS inc.
  • お笑い芸人・おばたのお兄さん(29)が27日、
  • 自身のツイッターを更新し、
  • この日に一部スポーツ紙で報じられた“結婚報道”について言及。
  • 「確たる情報をお待ち下さい!としか言えずすみません!」と説明した。
  • 【写真】ひざ上スカートでランウェイに登場した山崎アナ
  • この日の記事では、
  • おばたと交際中のフジテレビ・山崎夕貴アナウンサー(30)が
  • 今週中に結婚すると報道。
  • 山崎アナは司会を務める『ノンストップ!』に生出演したが、
  • この件には触れなかった。
  • おばたは
  • 「今朝の記事のことですが、
  • まだ何も言えなくて春。。。といった状況でして」
  • と現状を説明。
  • 記事について否定も肯定もしていないが、
  • 応援してくれるファンに明確に伝えられないことを謝罪した。
  • また、
  • 「とりあえず今僕が出来ることは
  • 同期のひょっこりはんのLINEスタンプを
  • 本人に送りつける事でした」
  • とつぶやき、
  • ひょっこりはんとのLINEのやりとりの画像をアップ。
  • ひょっこりはんの本名が
  • 「宮下聡」であることが、
  • 図らずも明らかになった。
  • おばたと山崎アナは、
  • 昨年6月に女性週刊誌に「お泊り愛」が報じられると、
  • 双方が交際を認めた。
  • 同月には別の週刊誌で
  • おばたが浮気していたことが報じられたが、
  • 謝罪することで関係を継続させていた。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 天下の大新聞、朝日新聞が、
  • ORICON NEWSさんから、
  • 情報提供を受けていたとは、正直、驚き。
  • Yahoo!ニュースみたいに、まとめサイト的。
  • Yahoo!ニュースみたいに、ポータルサイト的。
  • www.asahi.com

  • おばたのお兄さん、

  • 山崎夕貴アナとの結婚祝福に感謝

  • 記事提供:日刊スポーツ

  • 2018年3月27日

  • フジテレビ山崎夕貴アナウンサー(左)と、
  • おばたのお兄さん

  • お笑い芸人おばたのお兄さん(29)が27日、

  • 交際中のフジテレビ山崎夕貴アナウンサー(30)との

  • 結婚について言及した。

  • 2人は昨年5月から交際、

  • 翌6月にはおばたのファンとの浮気が発覚したが、

  • 乗り越えてのゴールインとなった。

  • 関係者によると、24日に互いの家族に報告。

  • 29日に結婚する。

  • しかし結婚発表には“大人の事情”があるようで、

  • おばたはツイッターでは

  • 「まだ何も言えなくて春。。。と言った状況でして

  • 応援してくださってる方々には、

  • 確たる情報をお待ち下さい!としか言えずすみません!」

  • と濁したが、

  • 寄せられた「お幸せに」との祝福コメントには

  • 「ありがとね!」と返信した。

  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 天下の大新聞、朝日新聞が、
  • 日刊スポーツさんから、
  • 情報提供を受けていたとは、正直、驚き。
  • Yahoo!ニュースみたいに、まとめサイト的。
  • Yahoo!ニュースみたいに、ポータルサイト的。

 

———————————————————————————————————————-

毎日新聞

 

mainichi.jp

  • ORICON NEWS
  • おばたのお兄さん、
  • 山崎夕貴アナとの“結婚報道”言及「確たる情報をお待ち下さい!」
  • 2018年3月27日 15時53分(最終更新 3月27日 15時57分)
  • ORICON NEWS・エンタメ総合
  • 情報提供:ORICON NEWS
  • おばたのお兄さん (C)ORICON NewS inc.
  • お笑い芸人・おばたのお兄さん(29)が27日、
  • 自身のツイッターを更新し、
  • この日に一部スポーツ紙で報じられた“結婚報道”について言及。
  • 「確たる情報をお待ち下さい!としか言えずすみません!」と説明した。
  • 【写真】ひざ上スカートでランウェイに登場した山崎アナ
  • この日の記事では、おばたと交際中のフジテレビ・山崎夕貴アナウンサー(30)が今週中に結婚すると報道。山崎アナは司会を務める『ノンストップ!』に生出演したが、この件には触れなかった。
  • おばたは
  • 「今朝の記事のことですが、
  • まだ何も言えなくて春。。。といった状況でして」
  • と現状を説明。
  • 記事について否定も肯定もしていないが、
  • 応援してくれるファンに明確に伝えられないことを謝罪した。
  • また、「とりあえず今僕が出来ることは
  • 同期のひょっこりはんのLINEスタンプを
  • 本人に送りつける事でした」と
  • つぶやき、
  • ひょっこりはんとのLINEのやりとりの画像をアップ。
  • ひょっこりはんの本名が「
  • 宮下聡」であることが、図らずも明らかになった。
  • おばたと山崎アナは、
  • 昨年6月に女性週刊誌に「お泊り愛」が報じられると、
  • 双方が交際を認めた。
  • 同月には別の週刊誌で
  • おばたが浮気していたことが報じられたが、
  • 謝罪することで関係を継続させていた。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 天下の大新聞、毎日新聞が、
  • ORICON NEWSさんから、
  • 情報提供を受けていたとは、正直、驚き。
  • Yahoo!ニュースみたいに、まとめサイト的。
  • Yahoo!ニュースみたいに、ポータルサイト的。

 

———————————————————————————————————————-

産経

産経ニュース

www.sanspo.com

  • 2018.3.27 11:13
  • フジ山崎夕貴アナ、おばたのお兄さんと今週中にも結婚
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(左)とおばたのお兄さん
  • 交際中のフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)と
  • タレント、おばたのお兄さん(29)が、
  • 今週中にも結婚することが27日までに分かった。
  • 関係者によると、
  • 24日に両家顔合わせを済ませ、
  • 互いに結婚の意思を報告。
  • 昨年5月に交際発覚後、
  • 1年未満でのスピード婚となった。
  • 2人は、おばたがモノマネ番組で披露したネタに
  • 山崎アナがほれ込み、急接近。
  • 昨年5月に交際に発展したが、
  • 翌6月にはおばたがファンとの二股疑惑を報じられ、破局危機に。
  • それでも山崎アナが
  • 「周りから別れた方が良いと言われるけど、
  • 一番つらい選択は別れることだから別れない」
  • と“男気”を見せ、その後は順調に愛を育んでいた

 

www.sanspo.com

 

  • 2018.3.27 18:13
  • 山崎夕貴アナ、29日におばたのお兄さんと結婚
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(左)とおばたのお兄さん
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)と
  • タレント、おばたのお兄さん(29)が
  • 29日に結婚することが27日、分かった。
  • 関係者によると、今月24日に両家顔合わせを済ませ、
  • 結婚の意思を報告。
  • 昨年5月の熱愛発覚後、
  • おばたの二股疑惑を報じられ、
  • 破局危機もあった。
  • しかし“格差カップル”と騒がれた二人の愛は変わらず。
  • わずか10カ月でのスピード婚となった。

 

www.sanspo.com

 

  • 2018.3.27 16:28
  • おばたのお兄さん、
  • フジ山崎アナとの結婚報道に「まだ何も言えなくて春。。。」
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(左)とおばたのお兄さん
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)と
  • 交際中のタレント、
  • おばたのお兄さん(29)が27日、
  • 自身のツイッターを更新。
  • この日、報じられた結婚報道に
  • 「まだ何も言えなくて春。。。
  • と言った状況でして応援してくださってる方々には、
  • 確たる情報をお待ち下さい!としか言えずすみません!」
  • とコメントした。
  • 関係者によると、
  • 24日に両家顔合わせを済ませ、
  • 互いに結婚の意思を報告したという。
  • 2人は、おばたがモノマネ番組で披露したネタに
  • 山崎アナがほれ込み、急接近。
  • 昨年5月に交際に発展したが、
  • 翌6月にはおばたがファンとの二股疑惑を報じられ、
  • 破局危機に。
  • それでも、山崎アナが
  • 「周りから別れた方が良いと言われるけど、
  • 一番つらい選択は別れることだから別れない」
  • と“男気”を見せ、その後は順調に愛を育んでいる。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • さすがは、スポーツ新聞。
  • 独自の取材で、より詳しい。
  • しかも、同じ、フジサンケイグループの、
  • フジテレビの女子アナだけに、
  • 慎重に報道する、
  • と、思いきや、
  • わりと堂々と、報道。
  • さすが、フジサンケイグループ。
  • 山崎アナ本人、というより、
  • まわりの関係者、山崎アナの上司とか山崎アナの同僚とかに、
  • コネをフルに活用して、取材している感じ。
  • 今後も、さらに報道を過熱させるのかな。
  • 売上部数を伸ばすために。

 

———————————————————————————————————————-

東京新聞

 

  • 報道なし。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • 芸能ニュースなので、全国紙が、あまり取り上げないのは、当然。
  • でも、もう少し、突っ込んでもいいのでは?
  • 国民的女子アナだし。
  • でも、今は、内定の状態だから。
  • もし、正式発表が、あったら、
  • 芸能の紙面で、報道されるはず。

 

———————————————————————————————————————-

 

日刊スポーツ

 

www.nikkansports.com

  • フジ山崎夕貴アナが結婚、おばたのお兄さんと29日
  • [2018年3月27日18時37分]
  • フジテレビ山崎夕貴アナウンサー(左)と、おばたのお兄さん
  • フジテレビ山崎夕貴アナウンサーと
  • ピン芸人おばたのお兄さん(29)が
  • 29日に結婚することが27日、分かった。
  • 2人は昨年5月から交際、
  • 翌6月にはおばたのファンとの浮気が発覚したが、
  • 乗り越えてのゴールインとなった。
  • 今月22日には、
  • それぞれ会見に出席して交際が順調なことを明かしていた。
  • 関係者によると、
  • 24日に互いの家族に報告。
  • この日、山崎アナが生出演した
  • 「めざましテレビ」「ノンストップ」では、
  • 一切触れなかったが29日に結婚する。

 

www.nikkansports.com

 

  • おばたのお兄さん、山崎夕貴アナとの結婚祝福に感謝
  • [2018年3月27日18時29分]
  • フジテレビ山崎夕貴アナウンサー(左)と、おばたのお兄さん 
  • お笑い芸人おばたのお兄さん(29)が27日、
  • 交際中の
  • フジテレビ山崎夕貴アナウンサー(30)
  • との結婚について言及した。
  • 2人は昨年5月から交際、
  • 翌6月にはおばたのファンとの浮気が発覚したが、
  • 乗り越えてのゴールインとなった。
  • 関係者によると、24日に互いの家族に報告。
  • 29日に結婚する。
  • しかし結婚発表には“大人の事情”があるようで、
  • おばたはツイッターでは
  • 「まだ何も言えなくて春。。。
  • と言った状況でして応援してくださってる方々には、
  • 確たる情報をお待ち下さい!
  • としか言えずすみません!」
  • と濁したが、
  • 寄せられた「お幸せに」との祝福コメントには
  • 「ありがとね!」と返信した。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • さすがは、スポーツ新聞。
  • 独自の取材で、より詳しい。
  • しかも、同じ、フジサンケイグループの、
  • 産経新聞なみの、情報収集能力は、
  • あっぱれ。
  • 実は、
  • フジサンケイグループに、
  • コネがある社員が、いるのかもしれない。
  • 今後も、さらに報道を過熱させるのかな。
  • 売上部数を伸ばすために。

 

———————————————————————————————————————-

スポーツ報知

www.hochi.co.jp

  • 山崎夕貴アナ、おばたのお兄さんとの結婚報道触れず
  • 2018年3月27日11時25分 スポーツ報知
  • 山崎夕貴アナウンサー
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が
  • 27日、MCを務めるフジテレビ系
  • 「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)に出演。
  • 同番組が冒頭から参院で行われた
  • 佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問の生中継に終始したため、
  • この日、一部で報じられた交際中のお笑い芸人
  • ・おばたのお兄さん(29)との「今週中に結婚」
  • という報道に触れることはなかった。
  • この日の番組冒頭、
  • 同局の渡辺和洋アナウンサーと並んで登場した山崎アナは
  • 固い表情で
  • 「今日は内容を変更して、
  • 参院での佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問をお伝えします」
  • とだけ伝えた。
  • これ以降、山崎アナの登場シーンはなかった。
  • 山崎アナは4月から伊藤利尋アナ(45)とともに
  • リニューアルされる小倉智昭キャスター(70)の同局系情報番組
  • 「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に
  • 1時間50分繰り上げ“異動”。
  • 22日に行われた「とくダネ!」の取材会では、
  • 昨年4月の同番組内で先輩MCだった菊川怜(40)が
  • 結婚報告して話題となったことに絡め、
  • 自身の報告について
  • 「あるといいですね~。今のところ順調ですよ」
  • と笑顔でコメントしていた。

 

 

www.hochi.co.jp

 

  • 「とくダネ!」新キャスターの山崎夕貴アナ、
  • おばたのお兄さんとの番組内結婚報告「あるといいですね~」
  • 2018年3月22日12時55分 スポーツ報知
  • リニューアルされた「とくダネ!」の(左から)山崎夕貴アナ、
  • 小倉智昭キャスター、伊藤利尋アナ
  • 4月から伊藤利尋(45)、
  • 山崎夕貴(30)両アナウンサーを加え、
  • リニューアルされる
  • 小倉智昭キャスター(70)のフジテレビ系朝の情報番組
  • 「とくダネ!」(月~金曜・前8時)の取材会が
  • 22日、東京・台場の同局で行われた。
  • 同局系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)からの
  • 1時間50分繰り上げ“異動”となった山崎アナは
  • 「最初はただただ驚くばかりでした。
  • 今まで芸能ゴシップとか映画、
  • 舞台とかのエンタメニュースばかりだった私が
  • ニュース性の強い番組(のMCが)務まるのかと不安でしたが、
  • 小倉さんと伊藤さんの胸を借りて、
  • 安心感を持ってやっていきたいと思います」
  • と笑顔を見せた。
  • 小倉氏も隣で
  • 「山崎は黙って、そこに座っているだけで、
  • キラキラしている人なんです。
  • 人の話を聞くのがうまくて、
  • タイミング良く言うことが面白い。
  • それはバラエティーでも情報番組でも関係なく通用する」
  • と太鼓判を押した。
  • お笑い芸人・おばたのお兄さん(29)と
  • 真剣交際中の山崎アナ。
  • 昨年4月の同番組内で先輩MCだった
  • 菊川怜(40)が結婚報告して話題となったが、
  • 自身の報告については
  • 「あるといいですね~。今のところ順調ですよ」
  • と笑顔でコメント。
  • おばたのお兄さんは、
  • この日、秋元康氏プロデュースの
  • 「坂道シリーズ」第3弾アイドルユニット
  • 「吉本坂46」第1次書類審査に合格。
  • 同グループは「恋愛禁止」だが、
  • そのことについて聞かれた山崎アナは
  • 「まあ、きっと最終で落ちると思うんで」
  • とキツい一言。
  • おばたのお兄さんが
  • 「受かったら内緒で付き合おうと思います」
  • と言っていたと伝えられても
  • 「受からないと思うんで大丈夫です」
  • とピシャリ。
  • 小倉氏から
  • 「君は彼の仕事をそういう目で見ているのか」
  • と苦笑いで聞かれても
  • 「絶対、落ちると思います」と繰り返していた。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • さすがは、スポーツ新聞。
  • 独自の取材で、より詳しい。
  • しかも、同じ、フジサンケイグループの、
  • 産経新聞なみの、情報収集能力は、
  • あっぱれ。
  • 実は、
  • フジサンケイグループに、
  • コネがある社員が、いるのかもしれない。
  • 今後も、さらに報道を過熱させるのかな。
  • 売上部数を伸ばすために。

 

 

———————————————————————————————————————-

Yahoo!ニュース

 

headlines.yahoo.co.jp

  • おばたのお兄さん&フジ山崎夕貴アナ 今週中にも結婚へ
  • 3/27(火) 3:30配信 スポニチアネックス
  • おばたのお兄さん&フジ山崎夕貴アナ 今週中にも結婚へ
  • おばたのお兄さんとフジテレビ山崎夕貴アナウンサー
  •  俳優小栗旬(35)のものまねで知られるお笑いタレント、
  • おばたのお兄さん(29)と
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が
  • 今週中にも結婚することが26日、分かった。
  • 昨年、交際が始まった直後に発覚したおばたの浮気を
  • 山崎アナがおおらかな心で許した“大目に見た婚”。
  • おばたはそんな愛情に応えるためにも、
  • 芸人としてブレークするしかない。
  • 【写真】初々しい…新人時代にポーズをとる山崎夕貴アナ
  •  関係者によると、
  • 今年に入ってから2人は結婚の意思を固め、
  • 今月24日に両家で顔合わせを行い、
  • 今週中に婚姻届を提出することを決めた。
  • この日までにフジテレビにも正式に報告しており、
  • 山崎アナは結婚後も仕事を続けることを伝えているという。
  • ◆おばたのお兄さん 1988年(昭63)6月5日生まれ、
  • 新潟県魚沼市出身の29歳。
  • よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。
  • NSC東京校18期生。
  • 2013年にお笑いコンビ「ひので」としてデビュー。
  • 16年1月に解散後はピン芸人として活動。
  • 高校では硬式野球部、大学ではラクロス部に所属し、
  • 現在もジムに通うアスリート芸人。
  • 1メートル66、60キロ。血液型B。
  • ◆山崎 夕貴(やまさき・ゆき)1987年(昭62)8月4日生まれ、
  • 岡山県倉敷市出身の30歳。
  • 岡山大卒業後、2010年にフジテレビ入社。
  • 同年「ヤマサキパン」で初のレギュラー出演。
  • 現在は「ノンストップ!」「ワイドナショー」などを担当。
  • 4月から「とくダネ!」の番組進行を務める。血液型O。

 

 

news.yahoo.co.jp

  • 山崎夕貴アナ、結婚報道直前に複雑なオトメ心を告白!
  • 遠田智子 | フリーアナウンサー/エンタメアナリスト
  • 3/27(火) 17:43
  • ツイート
  • シェア
  • ブックマーク
  • いつもサービス精神旺盛の山崎夕貴アナウンサー
  • 交際中のお笑いタレント・おばたのお兄さんと
  • 「今週中にも結婚」と、
  • 27日付のスポーツニッポンに報じられた、
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー。
  • 実は先週、“人生の設計図”について、
  • インタビューをさせていただいていました。
  • 4月から『とくダネ!』(月~金曜・前8時)に
  • 新たにMCとして加わる山崎アナの“新生活”を前にした
  • 揺れるオトメ心が、言葉の端々から垣間見えました。
  • ―― 『とくダネ!』に出演する日が目前に迫ってきましたが、
  • 今の心境をお聞かせください。
  • ホント、まだ実感がなくて……。
  • 最初お話をいただいた時は、
  • 不安だったんですよ。
  • でも、目の前の仕事(レギュラーの『ノンストップ!』と
  • 『めざましテレビ』、
  • さらにバラエティー番組)があるので、
  • その不安な思いも徐々に消え……。
  • この緊張感のなさは、いいことなのか、悪いことなのか、
  • ふたを開けてみないと分からないなって感じです。
  • ―― 「春から『とくダネ!』の担当」と言われた時は?
  •  いや~、もう“晴天の霹靂(へきれき)”って
  • こういうことなんだなって思いました。
  • 改めてネットで調べました。
  • 「青天の霹靂ってどういう意味だっけ?」
  • 「こういう時に使うんだっけ?」って。
  • 調べて、「あ~、まさにこのことだ!」って(笑)
  •  いま担当している『めざましテレビ』は、
  • 若手がどんどん入ってくるので、
  • いつかは卒業するんだろうなと思っていたんですけど。
  • 『ノンストップ!』は
  • 番組が終わるまでできると勝手に思っていたので、
  • 交代するなんて頭がなくって……。
  • 同じ情報番組ですけど『とくダネ!』は
  • ニュース性が強いじゃないですか。
  • だから、「えーっ!?」って。
  •  (硬いニュースなど)自分の弱い部分も分かっていたので、
  • その不安の方が大きくて、務まるかなって。
  • だから、喜びよりやっぱり、不安で。
  • それに『ノンストップ!』と『めざまし』卒業の悲しみ……。
  • 夜、寝る時に目をつぶったら「あ、卒業するんだ……」
  • っていうのと
  • 「『とくダネ!』……」っていうので、
  • もう眠れなくなって(苦笑)。
  • それが1週間ぐらい続きました。
  • で、お腹下しちゃって(苦笑)アハハハ。
  • でも今、すっかり治りました!(一同、爆笑)
  • ―― それは、覚悟ができたということですか?
  •  
  • 覚悟というより、
  • それより目の前に仕事があるのが、
  • ありがたいですね。
  • 深く考える時間がないので。
  • 「ま、ちょっと始まってみて考えよう」
  • っていう境地に至りました。
  • ―― ご家族の反応は?
  •  うちの母親は、『とくダネ!』のMCになるということが、
  • すごいことだとあまり分かってないので、
  • 「もうそろそろ、『めざまし』や『ノンストップ!』から
  • 卒業だと思っとったんよ」って言って。
  • 心配とかじゃなくて、
  • 「若い子も多くて、夕貴も年とったしね~」
  • みたいな感じで、もうガクッ!って感じでした(笑)
  • ―― 先輩方に相談したりしましたか?
  • 異動を言われてから発表まで時間があったので、
  • 誰にも相談できない時間が一番苦しかったんですけど……
  • (現在『とくダネ!』でMCを務めている)
  • 梅津(弥英子)さんから発表の前日ぐらいに、
  • 「聞いたよ」と連絡をいただいて、
  • 「ランチ、行こうね」と誘われています。
  •  (初代MCの佐々木)恭子さんからは、
  • 「頑張ってね~」みたいな軽い感じで言われました。
  • そういえば、恭子さんからコツをちょっと教えてもらいました。
  • MCとスタッフとの打ち合わせの時に、
  • 自分の意見を少し言ってみたり、
  • リアクションをしたりすると、
  • スタジオにつながるから、
  • 打ち合わせがすごく大事だよ、って。
  • どこの現場でも一緒なんだなと思いました。
  • ―― 隣に座ることになる小倉智昭さんの印象はいかがですか?
  •  
  •  私は、プライベートで
  • たまにご飯に連れていっていただいたりしているので、
  • もう“優しい方”のイメージしかないんです。
  • だから、周りの人に「大丈夫?うまくやれる?」
  • って心配されるんですけど、
  • そこらへんは全然、問題ないかと。
  • 私も背伸びせずに、
  • 分からないことは分からないって言うことで、
  • 可愛がってもらえたらいいなって。
  •  小倉さんはよく、
  • 「暴走老人を止めてほしい」
  • とおっしゃっているんですけど、
  • 私は結構、ツッコまれ役みたいで。
  • 会見でも小倉さんにツッコまれて、
  • それが結構心地よかったんです。
  • ムリに小倉さんを止めようなんて、
  • そんなことはできないんで、
  • 何か私がトンチンカンなことを言ったら
  • 小倉さんにツッコんでもらえれば。
  • 和気あいあいとできたらいいなって思っています。
  • ―― この4月で、入社して9年目を迎えます。アナウンサーとしての人生設計を聞かせていただけますか。
  •  
  •  MCをするっていうことは私の中で、
  • もう“これ以上”がないことだと思っていたんですよ、
  • 『ノンストップ!』をやっていて。
  • で、『とくダネ!』を担当することが決まった時に、
  • 「あ、自分の弱い部分、バレた」って思っちゃいました。
  • 政治・経済の勉強とか、
  • 災害現場の取材など、
  • これまであまりする機会がなかったので、
  • 「あ、まだまだ私、ステップアップしていかなきゃいけないんだ」って、
  • 思い知らされましたね。
  •  
  •  バラエティーや『ノンストップ!』で
  • MCをさせていただいて、
  • いままで順調に頑張ってきたな
  • って思っていたんですけど、
  • まだ報道番組もやってないし、
  • 全然、アナウンサーとして未熟すぎて。
  • それを今後、
  • ずっと時間をかけて頑張っていかないといけないな
  • って思いました。
  • だから、バラエティーもやり続けたいですけど、
  • 40歳とかになった時に、
  • もっともっと試練を与えられて、
  • 頑張っていく姿がいま、なんとなく浮かんでいます。
  • ―― この先輩の生き方いいな、
  • とか、
  • こういうふうになれたらな、
  • というのはありますか?
  •  西山喜久恵さんとか佐々木恭子さんは、
  • すごく自分が目標とする感じに近いかなって思います。
  • 西山さんはバラエティーも、
  • 今も現役でされていて、
  • 報道番組も経験されているじゃないですか。
  • で、いまスポーツも担当されているんですよ。
  • あの年次になっても、
  • 新たにスポーツ番組にチャレンジしたりとか、
  • どんどん自分で目標を見つけてステップアップされている姿が、
  • ストイックだなと思って。
  • 私がそうなれるかどうか分からないですけど、
  • カッコイイなって思います。
  •  恭子さんは、
  • 私の中では報道とか情報のイメージが強いんですけど、
  • いまは『ワイドナショー』でバラエティーを一緒にさせてもらって。
  • 空気も読めるのに、ニュースが分かっているから、強いんですよ。
  • 両方できるって、すごく大事なんだなって思い知らされています。
  • ニュースのネタだと、
  • どこでどうバランスを取ればいいのかが私、
  • ちょっと分かりかねる部分もあって、(それができる恭子さんは)カッコイイなって。そんなふうになりたいですね。
  • ―― 山崎さんなら大丈夫!
  •  え~、できますかね……私……。真顔でいるだけなのに、
  • 「ふざけてるんですか?」
  • って後輩に言われるんですよ(笑)。
  • 『とくダネ!』が決まった時に、
  • 『ノンストップ!』のオンエア前にスタジオで
  • 『とくダネ!』を見ていたら、
  • 設楽(統)さんが
  • 「山崎さん、ここ行くんでしょう?」
  • って言ってきて。
  • 「マジメな顔しなきゃいけないんだよ。ちょっとやってみて」
  • と言われて、
  • ゲストみんなの前でマジメな顔をしたら、
  • 爆笑されました。
  • 「山崎さん、それ、笑いをこらえている顔だから。大丈夫!?」
  • って(笑)。
  • 『ノンストップ!』でも、
  • たまにマジメな顔してVTR振りをしなきゃいけないことがあって、
  • すると、後輩のアナウンサーに
  • 「夕貴さん、ふざけてましたよね」
  • って言われるから、
  • そのイメージをどうにかしなきゃって、
  • いま思っています。
  • なんか、含み笑いみたいに見えちゃうみたいで……大丈夫ですかね。
  • ―― 女性としての人生設計はどうですか?
  •  いや~、30歳ですからね。
  • 東京にいると結婚ってあまり焦らないじゃないですか。
  • でも、たまに地元(岡山県)に帰ると、
  • 友人はほぼ全員結婚してて。
  • 20代後半からは、
  • 親にも結構プレッシャーをかけられていましたけれど、
  • 全然、実感がなかったです。
  • 仕事もすっごく楽しかったので。
  • でも、この年齢になってきて、
  • 子供をいつか欲しいな
  • って思ったりすることもあるので、
  • そうすると逆算して考えていかないとな~と。
  • でも私、
  • 仕事と家庭を両立する自信も
  • あまりないんですよね。
  • 自分のことでいま、
  • いっぱいいっぱいなのに、
  • 家庭を持って果たして仕事ってできるんだろうか
  • って不安があるんです。
  •  個人的には仕事は続けたいなって思っているので……
  • だから…、まあ…う~ん…まあ…そうですね、
  • 結婚して子供を産んでも仕事続けたいなって考えると、
  • そろそろねぇって、思いますけどね(笑)。
  • 家庭を持つと、仕事の幅や時間帯も難しくなるので…。
  • そのあたりを西山さんとか佐々木さんを見ていると、
  • 周りの方に助けてもらいながらされています。
  • そんなスーパーウーマンみたいなことを果たして私ができるんだろうか、
  • と考えると自信はないんですけど……
  • そう考えると、そろそろ動かないと!!と思っています(笑)
  • ―― その流れでうかがいますけど(笑)、
  • 恋愛をオープンにされていますよね。
  •  いや、オープンにするつもりはなかったんですけど~!!(笑)
  • でも、オープンにしてからの方が、
  • 毎日が楽しくなりました。
  • やっぱり、アナウンサーって恋愛のイメージって、
  • ニュースとか伝えるのに邪魔じゃないですか。
  • だからみんな隠すというか、
  • それが普通だと思うんですけど、
  • まあ、私がたまたまこういうキャラで、
  • オープンにできる立場だったというだけなんですけど。
  •  なんか、恋愛の部分を隠していると、
  • 隠し事をして人とコミュニケーションをとらなきゃいけないから、
  • 「一線、自分の中で引いちゃってる?」
  • ってことになりますよね。
  • でも、それが分かった時に相手も、
  • 「あ、本当には心を開いてくれてなかったんだ」
  • と思われてしまうじゃないですか。
  • そうなるのは悲しかったので、
  • これで誰に対しても、何のNGもなく、
  • 人付き合いができるっていうのが、すごく楽しいです。 
  • だって、(恋愛が)分かった時に
  • 「なんで教えてくれなかったの?」とか、
  • 「えっ、仲いいと思ってたのに」
  • っていうのが起こるじゃないですか。
  • それがないので、楽しいです。いまの方が幸せですね。
  • ―― これが、幸せじゃなくなることも……。
  •  そう!そうなんですよ!!
  • それも恭子さんに相談したんですよ。
  • 「これだけオープンにしていて、
  • もしも別れてしまったら、
  • 私、バツイチみたいなもんですよね」
  • って言ったんですよ。
  • そうしたら、「山崎はそれもネタになるから大丈夫」って言われました(笑)。
  • 「山崎はこれで別れても、おもしろいから」って。
  • テレビに出てて、別れちゃったら、
  • なんかイタイ感じに映るじゃないですか。
  • でも、「山崎はそれもおもしろいから」って言われて、楽になりました!
  •  熱愛報道が出たり、浮気とか(週刊誌に)出たりした時に、
  • (おばたのお兄さんと)ものまね番組で共演していたので、
  • それをどうするかっていう問題があったんです。
  • お互いレギュラーだったので、
  • これでどちらかが出られなくなるのが一番悲しいと思って、
  • (スタッフに)「共演したいです」
  • って自分から言ったんですよ。
  • その時に、松本(人志)さんとお話する機会があって、
  • 松本さんからは「別れても共演してほしい」
  • って言われたんですよ。
  • あ、確かにそうだなと思いました。
  • 別れる、別れないで番組を選ぶんじゃなくって、
  • もうブレないこの姿勢?
  • 「別れても2人で出続ける!」
  • っていう、覚悟を決めて共演しました。
  •  相手のレギュラー番組を奪うのもイヤですし、
  • もう、出続ける!松本さんにそれを言われて、
  • なんか、腹はくくれました(笑)
  • ―― 『とくダネ!』を担当することで、
  • 世間のさまざまな声が今まで以上に
  • 聞こえてくるようになると思うんですが、
  • そこに対する覚悟のようなものは?
  •  
  •  私、世間の声があまり気にならないんですよね。
  • 気にしていると、
  • バラエティーでハジけられないなって気付いて。
  • 普通に考えたら
  • あまり好感度が高くない発言とかもしなきゃいけない状況も、
  • バラエティーだとあったりするので。
  • それでいちいちリアクションを気にしていたら、
  • 発言が変わってきちゃうなって思うので、
  • なるべく(ネットの反応を)見ないようにしているんですよ。
  • 家族には(自分に)言わないでほしいと言いました。
  • 「ネットニュースになって、たたかれてる」
  • とか、自分が知らないのに家族が教えてくれちゃったりしますからね(苦笑)。
  • そうすると、自分の中の軸がブレちゃうから。
  • 番組が使ってくれているってことは、
  • きっと大丈夫なんだろうって思うことにしています。
  •  
  •  ネットの意見よりも
  • スタッフさんの意見を大事にしよう
  • と思って。
  • 私、SNSは何もやっていないんです。
  • いまの時代に沿ってないって言われたら、
  • そうなんですけど、
  • でも、批判的な意見を目にするのがやっぱりイヤなので……
  • ヘコんじゃいますし。
  • だったら、もうやらない方がいいかなと思って。
  • 自分の軸がブレないようにしようと思っています。
  • ――では、最後に。
  • 「山崎さんってどんな人」
  • と聞かれたら、ご自身ではどう答えますか?
  •  え~~~っ!私、どんな人だろうな……。
  • 自分の性格って分からなくなるんですけど……
  • 「明るく見えて根暗」かな!?
  • 私、二重人格だと思うんですよ、自分で。
  • テレビでは結構はっちゃけて、
  • 『めざまし』だと
  • 一発ギャグをやることも多くて、
  • 飲み会とかでも確かに盛り上げるんですけど、
  • すごく緊張しいで、人見知りで、
  • 精神的に弱くてお腹痛くなっちゃうし、
  • ほんと、両極端なんですよね。
  • すごく緊張するからヘンなことをやっちゃう
  • みたいな感じなんですよ。
  • 「あー、やだやだ…どうしようどうしよう…
  • ここでアレやれって言われて、
  • できるかどうか…あ~~っ!」
  • と思って、思い切ってやっちゃう、
  • みたいな感じなので、
  • 根っから明るいワケじゃないんですけど。
  • ま、だからこそ、
  • いろんな人の気持ちが分かればいいなって、
  • こじつけですけど。ハハハハハ(笑)
  • 【インタビューを終えて】
  •  どんな質問にも
  • テキパキと率直な言葉でお話しくださった山崎アナが、
  • 唯一、言いよどみ、
  • 声のトーンが落ちたのが、
  • “女性としての人生設計”を尋ねた時でした。
  • 「仕事と家庭の両立はしたいけれど、自信はないし…」
  • の言葉は、まさに今の偽らざる心境だったのではないでしょうか。
  • 佐々木アナの励ましを糧に“新生活”、頑張ってくださいね。
  • 応援しています!

 

headlines.yahoo.co.jp

  • フジ山崎夕貴アナが結婚、おばたのお兄さんと29日
  • 3/27(火) 12:40配信 日刊スポーツ
  • フジ山崎夕貴アナが結婚、おばたのお兄さんと29日
  • フジテレビ山崎夕貴アナウンサー(左)と、おばたのお兄さん
  •  フジテレビ山崎夕貴アナウンサーとピン芸人おばたのお兄さん(29)が29日に結婚することが27日、分かった。
  • 【写真】山崎夕貴アナ「横から丸見え」アキラ裸芸を練習中
  • 2人は昨年5月から交際、
  • 翌6月にはおばたのファンとの浮気が発覚したが、
  • 乗り越えてのゴールインとなった。
  • 今月22日には、
  • それぞれ会見に出席して交際が順調なことを明かしていた。
  • 関係者によると、24日に互いの家族に報告。
  • この日、山崎アナが生出演した
  • 「めざましテレビ」「ノンストップ」では、
  • 一切触れなかったが29日に結婚する。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

  • フジ山崎夕貴アナ、おばたのお兄さんと今週中にも結婚
  • 3/27(火) 11:13配信 サンケイスポーツ
  • フジテレビ・山崎夕貴アナウンサー 
  • 交際中のフジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)と
  • タレント、おばたのお兄さん(29)が、
  • 今週中にも結婚することが27日までに分かった。
  • 関係者によると、
  • 24日に両家顔合わせを済ませ、
  • 互いに結婚の意思を報告。
  • 昨年5月に交際発覚後、
  • 1年未満でのスピード婚となった。
  • 2人は、おばたがモノマネ番組で披露したネタに
  • 山崎アナがほれ込み、急接近。
  • 昨年5月に交際に発展したが、
  • 翌6月にはおばたがファンとの二股疑惑を報じられ、破局危機に。
  • それでも山崎アナが
  • 「周りから別れた方が良いと言われるけど、
  • 一番つらい選択は別れることだから別れない」
  • と“男気”を見せ、その後は順調に愛を育んでいた。

 

headlines.yahoo.co.jp

  • おばたのお兄さん、山崎夕貴アナとの結婚祝福に感謝
  • 3/27(火) 17:19配信 日刊スポーツ
  • フジテレビ山崎夕貴アナウンサー(左)と、おばたのお兄さん
  • お笑い芸人おばたのお兄さん(29)が27日、交際中のフジテレビ山崎夕貴アナウンサー(30)との結婚について言及した。
  • 【写真】おばたのお兄さん「ボロ出る」浮気発覚当時語る
  • 2人は昨年5月から交際、
  • 翌6月にはおばたのファンとの浮気が発覚したが、
  • 乗り越えてのゴールインとなった。
  • 関係者によると、24日に互いの家族に報告。29日に結婚する。
  • しかし結婚発表には“大人の事情”があるようで、
  • おばたはツイッターでは
  • 「まだ何も言えなくて春。。。
  • と言った状況でして応援してくださってる方々には、
  • 確たる情報をお待ち下さい!としか言えずすみません!」
  • と濁したが、寄せられた「お幸せに」
  • との祝福コメントには「ありがとね!」と返信した。

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

  • 山崎夕貴アナ、おばたのお兄さんとの結婚報道触れず…佐川氏証人喚問一色に
  • 3/27(火) 11:28配信 スポーツ報知
  • 山崎夕貴アナウンサー
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)が27日、
  • MCを務めるフジテレビ系
  • 「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)に出演。
  • 同番組が冒頭から参院で行われた
  • 佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問の生中継に終始したため、
  • この日、
  • 一部で報じられた交際中のお笑い芸人
  • ・おばたのお兄さん(29)との「今週中に結婚」
  • という報道に触れることはなかった。
  • 【写真】ガッツポーズのおばたのお兄さん
  • この日の番組冒頭、
  • 同局の渡辺和洋アナウンサーと並んで登場した山崎アナは
  • 固い表情で
  • 「今日は内容を変更して、
  • 参院での佐川宣寿・前国税庁長官の証人喚問をお伝えします」
  • とだけ伝えた。これ以降、山崎アナの登場シーンはなかった。
  • 山崎アナは4月から伊藤利尋アナ(45)とともに
  • リニューアルされる小倉智昭キャスター(70)の同局系情報番組
  • 「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に
  • 1時間50分繰り上げ“異動”。
  • 22日に行われた「とくダネ!」の取材会では、
  • 昨年4月の同番組内で先輩MCだった菊川怜(40)が
  • 結婚報告して話題となったことに絡め、
  • 自身の報告について
  • 「あるといいですね~。今のところ順調ですよ」
  • と笑顔でコメントしていた。

 

headlines.yahoo.co.jp

  • 山崎夕貴アナ、29日におばたのお兄さんと結婚
  • 3/27(火) 18:13配信 サンケイスポーツ
  • 山崎夕貴アナ、29日におばたのお兄さんと結婚
  • フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(左)とおばたのお兄さん
  •  フジテレビの山崎夕貴アナウンサー(30)とタレント、おばたのお兄さん(29)が29日に結婚することが27日、分かった。
  • 関係者によると、今月24日に両家顔合わせを済ませ、
  • 結婚の意思を報告。
  • 昨年5月の熱愛発覚後、
  • おばたの二股疑惑を報じられ、
  • 破局危機もあった。
  • しかし“格差カップル”と騒がれた二人の愛は変わらず。
  • わずか10カ月でのスピード婚となった。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

  • おばたのお兄さん、山崎夕貴アナとの“結婚報道”言及「確たる情報をお待ち下さい!」
  • 3/27(火) 15:53配信 オリコン
  • おばたのお兄さん、山崎夕貴アナとの“結婚報道”言及「確たる情報をお待ち下さい!」
  • おばたのお兄さん (C)ORICON NewS inc.
  • お笑い芸人・おばたのお兄さん(29)が27日、自身のツイッターを更新し、この日に一部スポーツ紙で報じられた“結婚報道”について言及。「確たる情報をお待ち下さい!としか言えずすみません!」と説明した。
  • 【写真】ひざ上スカートでランウェイに登場した山崎アナ
  • この日の記事では、おばたと交際中のフジテレビ・山崎夕貴アナウンサー(30)が今週中に結婚すると報道。山崎アナは司会を務める『ノンストップ!』に生出演したが、この件には触れなかった。
  •  おばたは「今朝の記事のことですが、まだ何も言えなくて春。。。といった状況でして」と現状を説明。記事について否定も肯定もしていないが、応援してくれるファンに明確に伝えられないことを謝罪した。
  •  また、「とりあえず今僕が出来ることは同期のひょっこりはんのLINEスタンプを本人に送りつける事でした」とつぶやき、ひょっこりはんとのLINEのやりとりの画像をアップ。ひょっこりはんの本名が「宮下聡」であることが、図らずも明らかになった。
  •  おばたと山崎アナは、昨年6月に女性週刊誌に「お泊り愛」が報じられると、双方が交際を認めた。同月には別の週刊誌でおばたが浮気していたことが報じられたが、謝罪することで関係を継続させていた。
  • 私は、次のように、思いました。(池上彰さん風)
  • Yahoo!ニュースは、
  • いろいろなところから、記事を採用している。
  • 今回も、ありとあらゆる新聞記事を採用。
  • さすがは、ポータルサイトの代名詞。
  • さすがは、芸能記事に強い、Yahoo!ニュース。
  • 遠田智子さんの記事は、興味深い。
  • いつも、インタビューをする側にいる、山崎夕貴さんが、
  • インタビューをされる側にいる、
  • というだけでも、おもしろい。
  • 人生の設計図って、
  • 思わず、ドリカムか?
  • 未来予想図か?
  • 未来予想図Ⅱか?
  • と、ツッコミを入れたのは、
  • わたしだけではないはず。
  • 揺れるオトメ心って、
  • 思わず、ZARDか?
  • 揺れる想いか?
  • と、ツッコミを入れたのは、
  • わたしだけではないはず。
  • 佐々木恭子さんに相談した話で、
  • 「これだけオープンにしていて、
  • もしも別れてしまったら、
  • 私、バツイチみたいなもんですよね」
  • って言ったんですよ。
  • って、まだ結婚もしていないのに、
  • バツイチみたいなもん、
  • って、いう表現は、
  • 山崎夕貴アナらしくて、好印象。
  • そうしたら、「山崎はそれもネタになるから大丈夫」
  • って、かえす、佐々木 恭子さんも、いい先輩。

———————————————————————————————————————-

私の所感

  • 山崎夕貴さんは、
  • 私が好きな女子アナのひとり。
  • あんなに美人なのに、
  • あんなに気さくなキャラ。
  • 3枚目をどうどうと演じている。
  • っていうか、素でやっている。
  • 正直、今回の結婚報道には、ショック。
  • でも、ピンチがチャンス。
  • ブログの記事のネタにすることで、
  • このやりきれない、気持ちを、昇華している。
  • 他の男性ファンと、この気持ちを共有することによって。
  • 山崎夕貴さん、おめでとうございます。
  • 末永く、お幸せに。
  • 某、水素水女優と、お笑い芸人の格差婚ように、
  • 永遠にともに。
  • からの、
  • あれれー、おっかしいぞー。
  • に、ならないように。
  • 陰ながら、応援しています。
  • その、お笑い芸人は、
  • 今、フジテレビの女子アナ、松村未央さんと、
  • 永遠にともに?
  • いつまで、もつ?
  • では、また。

———————————————————————————————————————-

 

関連記事

www.mikazuki1.com

———————————————————————————————————————-

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント