スポンサーリンク

アンナチュラル 最終回 旅の終わり 無料動画 感想 ネタバレ あらすじ 見逃し 視聴率 % キャスト ここで一句 犯人を あおるミコトは 想定外 2018年3月16日放送

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

この記事は、2018年4月7日20:23に更新しました。

 

f:id:mikazuki1:20180126223139j:plain

 

——————————————————————————————————————-


———————————————————————————————————————-

 

 

f:id:mikazuki1:20180126223859j:plain

———————————————————————————————————————-

———————————————————————————————————————

  • スポンサーリンク

    番組名

  • 金曜ドラマ「アンナチュラル」 
  • 最終話

  • <旅の終わり>

  • スポンサーリンク

    番組概要

  • ついに最終話!

  • 中堂が8年追い続けた連続殺人犯は近くにいた…!

  • 法医学者VS連続殺人犯・・・

  • UDI、最後の戦いがはじまる!

  • 10分枠大スペシャル

  • スポンサーリンク

    番組詳細

  • 中堂(井浦新)の恋人

  • 夕希子(橋本真実)をはじめ、

  • 複数の女性を殺害した疑いのある

  • 高瀬(尾上寛之)が警察に出頭。

  • しかし、

  • 遺体損壊は認めたものの

  • 肝心の殺害については否定する。

  • 殺人を立証できる証拠もなく、

  • ミコト(石原さとみ)たちは

  • 歯がゆさを感じながらも、

  • 高瀬を殺人罪で裁くため検証を続ける。

  • そんな中、六郎(窪田正孝)が

  • UDIの情報を週刊誌にうっていたことがメンバーに知られ、

  • UDIに崩壊の危機が訪れる…!

  • 赤い金魚殺人事件の全容が

  • ついに明かされる最終話!

  • 10分枠大スペシャル!

  • 石原さとみ 

  • 井浦新 

  • 窪田正孝 

  • 市川実日子 

  • 池田鉄洋 

  • 竜星涼 

  • 小笠原海(超特急) 

  • 飯尾和樹(ずん) /  

  • 北村有起哉 

  • 大倉孝二 / 

  • 薬師丸ひろ子(特別出演) 

  • 松重豊

  • <ゲスト>

  • 吹越満 

  • 国広富之

  • 音楽:得田真裕 

  • 主題歌:米津玄師「Lemon」(ソニー・ミュージックレコーズ)

  • 野木亜紀子

  • (「逃げるは恥だが役にたつ」

  • 「空飛ぶ広報室」

  • 「重版出来!」

  • 「図書館戦争シリーズ」)

  • プロデュース:新井順子 

  • 植田博樹(TBSテレビ)

  • 演出:塚原あゆ子

  • ◇番組HP  http://www.tbs.co.jp/unnatural2018/

  • ◇番組Twitter  @unnatural_tbs 

  • https://twitter.com/unnatural_tbs/ 

  • 番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

  •  

  • スポンサーリンク

    キャスト敬称略

  • 法医解剖医

  • 三澄ミコト・・・石原さとみ 

  • 法医解剖医

  • 中堂系・・・井浦新 

  • 記録員

  • 久部六郎・・・窪田正孝 

  • 臨床検査技師

  • 東海林夕子・・・市川実日子 

  • 編集者

  • 末次・・・池田鉄洋

  • 葬儀屋

  • 木林・・・竜星涼

  • ミコトの弟

  • 三澄秋彦・・・小笠原海(超特急) 

  • 臨床検査技師

  • 坂本・・・飯尾和樹(ずん)

  • フリー記者

  • 宍戸・・・北村有起哉 

  • 西部蔵野署

  • 毛利・・・大倉孝二

  • ミコトの母

  • 三澄夏代・・・薬師丸ひろ子(特別出演)

  • 所長

  • 神倉・・・ 松重豊

———————————————————————————————————————-

 

———————————————————————————————————————

——————————————————————————————————————-


———————————————————————————————————————-

スポンサーリンク

  • 前回のあらすじが流れる。
  • 火事のあったビルの隣から、
  • 女性の遺体。
  • ホルマリン。
  • ボツリヌス菌。
  • 火事の唯一の生存者、高瀬。
  • 走る、中堂。
  • どこにいる
  • たかせーっ!
  • と、中堂。
  • 高瀬が警察に行く。
  • 中堂から、ころされそうだ
  • と、高瀬。
  • 警察が、高瀬を事情聴取。
  • 刑事が、高瀬を疑う。
  • 高瀬は、説明する。
  • たちばなせりなは、
  • 勝手にしんだ、
  • と、高瀬。
  • 店舗の内見中に、突然倒れて、
  • なくなった。
  • 事故物件になると困るので、
  • ホルマリン漬けにした。
  • こうじやゆきこも、
  • 勝手にしんだ、
  • と、高瀬。
  • こうじやゆきこも、
  • アパートの内見中に、
  • 突然倒れて、
  • なくなった。
  • 事故物件になると困るので、
  • ホルマリン漬けにした。
  • と、高瀬。
  • 警察が、記者会見。
  • 高瀬を捜査中、
  • と、警察が発表。
  • 被害者の数、
  • 推定、26人。
  • テレビで、宍戸が、高瀬の手口を解説。
  • Fがフォルマリン。
  • AからZまで26文字。
  • そのアルファベットで始まる、
  • 凶器で、さつじん、
  • と。
  • 宍戸の本を読む、中堂たち。
  • 宍戸の本の内容。
  • 高瀬の両親がしぼう。
  • 高瀬の両親の死因も、
  • AからZに含まれている可能性あり。
  • 3年半高瀬を観察した。
  • が、証拠がない。
  • 困った宍戸は、
  • 高瀬に直接、インタビューした。
  • 高瀬は、告白した。
  • 連続さつ人を。
  • それは、妄想か、現実か。
  • 事件の全貌が、解明されることを願う。
  • ジャーナリストとして。
  • UDI。
  • 刑事とUDIのみんな。
  • 宍戸が、高瀬が犯人、
  • と、知っていた、
  • と。
  • 刑事も、知っている。
  • でも証拠がない。
  • 妄想と言ってしまえば、おしまい。
  • おもちゃのゴムボールは、
  • 焼けてなくなった。
  • 大崎めぐみは、解体。
  • 解体はしたけれど、
  • 死因はふめい。
  • 遺体は、火事で燃えた。
  • よって、検証しようがない。
  • このままだと、
  • さつ人罪には問えない。
  • 立証できないから。
  • したい損壊で、逃げる気か?
  • と、所長。
  • ここで、オープニング。

———————————————————————————————————————

——————————————————————————————————————-


———————————————————————————————————————-

スポンサーリンク

  • 中堂と検事。
  • 中堂が検事に嫌味。
  • UDI。
  • ミコトと検事。
  • 回想。
  • 高瀬の事情聴取
  • 回想おわり。
  • ボツリヌス菌には、触れるな。
  • と、検事。
  • 嘘の
  • 高瀬を有罪にするため。
  • プライドを捨てて、
  • と、ミコトにせまる検事。
  • UDI。
  • 所長が、東海林
  • 回想。
  • 高瀬の言い分があっている。
  • 誰かが、高瀬に?
  • と、東海林。
  • 所長が、内通者の話。
  • 補助金の不正使用。
  • いいがかり。
  • 週間ジャーナル。
  • くべに、内通者?
  • と尋ねる、所長。
  • 東海林が、否定。
  • へっぽこだから。
  • くべが、告白。
  • どゆこと?
  • と、東海林。
  • 最初から、嘘をついていた。
  • くべに、つかみかかる、東海林。
  • 中堂が、くべに尋ねる。
  • ホルマリンの話も、
  • 宍戸にしたのか?
  • と。
  • 宍戸が、犯人と思って、
  • 話してしまった、
  • と、くべ。
  • 中堂たちに、頭をさげる、くべ。
  • 編集部。
  • 雑誌が売れて、盛り上がる。
  • 妄想にしたのは、
  • おれのアイデア。
  • 謎を謎のままひっぱれば、
  • 伝説になる、
  • と、宍戸。
  • UDI。
  • ミコトと東海林。
  • たちばな、せりな、が、
  • ホルマリンを注入されたのを
  • どう、証明するか?
  • ホワイトボード。
  • 回想。
  • 検事が、ミコトに、
  • プライドを捨てて
  • 回想おわり。
  • 中堂が、ミコトに語る。
  • 敵は、不条理な死。
  • ミコトの実家。
  • ミコトの母が、ミコトにお酒をすすめる。
  • ミコトが
  • 不条理な死とたたかう。
  • 法医学者ができることって、
  • ほんの少し。
  • 負けそう。
  • 負けないわよ、
  • と、母。
  • 世界の悲しみを、ひとりで背負うな、
  • と、母。
  • 弟が、くべに電話。
  • UDIで何かあった?
  • 本屋。
  • くべが、週間ジャーナルを見て、
  • びっくり。
  • 遺体を調べる、中堂。

———————————————————————————————————————

——————————————————————————————————————-


———————————————————————————————————————-

スポンサーリンク

  • ミコトの回想
  • 検事が、ミコトに
  • プライドを。
  • 中堂が、ミコトに、
  • 中毒の部分を削除した、
  • と、鑑定書をわたす。
  • 回想おわり。
  • UDI。
  • ミコトと東海林。
  • UDIをやめるかもしれない、
  • 嘘の鑑定書は出せない。
  • と、ミコト。
  • 東海林がバカンスの話。
  • 免許証がない、
  • と、ミコト。
  • UDI。
  • 所長と検事。
  • 所長が検事に、
  • 鑑定書を渡す。
  • 検事が、鑑定書にケチをつける。
  • これでは、高瀬を有罪にできない、
  • と。
  • 責任転嫁をするな、
  • と、検事といっかつする、所長。
  • 嘘の鑑定書は、書けない。
  • UDI。
  • ゆきこの父。
  • 宍戸の本を読んで、
  • わかった。
  • 中堂が犯人だと思っていたのは、
  • 違ってた。
  • 中堂に謝りたい、
  • と、ゆきこの父。
  • ミコトと中堂。
  • 鑑定書は出せなかった。
  • と、ミコト。
  • 中堂の退職届。
  • いまどこ?
  • と、ミコト。
  • 中堂を探す、ミコト。
  • 宍戸の自宅。
  • 中堂が、宍戸を襲う。
  • 凶器は、
  • テトロドトキシン
  • ふぐの毒。
  • 当事者になった気分はどうだ?
  • 何が目的?
  • 現場にいくつかに、宍戸もいたはず、
  • と、中堂。
  • 宍戸の本での表現が具体的すぎ。
  • と、中堂。
  • 高瀬と宍戸は、共犯者だろ?
  • 高瀬は、
  • こうじやゆきこをしなせたのは、
  • あんただろうが。
  • と、宍戸が、中堂に言い返す。
  • とめられない、中堂の衝動。
  • 法医学者対連続さつ人犯。
スポンサーリンク

 

———————————————————————————————————————

——————————————————————————————————————-


———————————————————————————————————————-

ここから

ネタバレです。

(ご注意下さい)

スポンサーリンク

  • さっきのくりかえし。
  • こうじやゆきこをしなせたのは、
  • あんただろうが。
  • と、宍戸が、中堂に言い返す。
  • ゆきこは、働いた。
  • 引越し先を探しているうちに、
  • 高瀬不動産に行ってしまった。
  • と、宍戸が語る。
  • そんな宍戸につかみかかる中堂。
  • 宍戸の首をしめつける中堂。
  • 証拠は、あるあるー!
  • と、あわてる、宍戸。
  • 解毒剤?
  • 宍戸が笑う。
  • ボール。
  • 硫酸。
  • 最後の証拠
  • ふぐの毒の解毒剤は、
  • 存在しない、
  • と、ミコト。
  • 何を飲まされた?
  • と、ミコト。
  • 注射は、ただの麻酔。
  • こっちが本命だ、
  • と、中堂。
  • 宍戸は、自分で飲んだ。
  • だから、じさつ。
  • と、中堂。
  • ゆっくりと、
  • 苦しみながら、
  • しねばいい、
  • と、中堂。
  • 法医学者としてたたかって、
  • と、ミコトが中堂をたしなめる。
  • 法医学者は、もう辞めた、
  • と、中堂。
  • 中堂が負けるなんて、
  • 見たくない。
  • 私を絶望させないで、
  • と、ミコトが、中堂を説得する。
  • くべが、語る。
  • エチレングリコール。
  • エチレングリコールって何?
  • エチレングリコール – Wikipedia

  • エチレングリコール (ethylene glycol) は、
  • 溶媒、不凍液、合成原料などとして
  • 広く用いられる 2価アルコールの一種である。
  • 分子式 C2H6O2、
  • 構造式 HO-CH2-CH2-OH、
  • 分子量 62.07。
  • IUPAC命名法では エタン-1,2-ジオール、
  • あるいは 1,2-エタンジオール と表される。
  • 粘稠な無色液体で、
  • 水などの極性溶媒に溶けやすい。
  • その性質に加えて融点が −12.6 ℃ と
  • 比較的低いので
  • 水冷エンジンなどの不凍液として用いられている。
  • 引火点 111℃、発火点 398℃で、
  • 消防法上の第4類危険物(第3石油類)に指定されている。
  • 解毒剤は、ある。
  • 他に高瀬の証拠はない?
  • と、くべ。
  • ないよ、
  • と、宍戸。
  • UDI。
  • ゆきこの父。
  • テネシー州に帰る。
  • ゆきこも高校まで、アメリカ。
  • 日本の方が安全だと思っていたら、
  • こうなってしまった、
  • と、反省する、ゆきこの父。
  • ゆきこの父を見送りながら、
  • 所長が、東海林に、火葬の話。
  • テネシーって都会?
  • と、東海林。
  • ミコトが叫ぶ。
  • あったー!
  • 8年前、ゆきこは、
  • 日本ではなく、
  • アメリカで埋葬。
  • 火葬ではなく、土葬。
  • アメリカだから。
  • 証拠が見つかるかもしれない、
  • と、ミコト。
  • ビー、クワイエット
  • リッスン トゥー ミー
  • と、所長。
  • 遺体を持ち帰りたいだけなんだ。
  • と、所長が叫ぶ。
  • 外務省ルートで。
  • 飛行機。
  • 所長が、いたいを日本に。
  • こうじやゆきこのいたい。
  • 再解剖、
  • と、ミコト。
  • 裁判所。
  • 法廷。
  • 検事が、高瀬を起訴。
  • たちばなせりな、と、
  • こうじやゆきこの件、
  • こうじやゆきこの顔面を殴打し、
  • 薬品を注入した、
  • と、検事が、説明。
  • 高瀬は否認。
  • 検事が、証拠。
  • いたいの口の中にボール。
  • 口の中の炎症から。
  • 児童相談所
  • 高瀬は子供の頃、
  • 虐待されていた。
  • しつけとしょうし、
  • ゴムのボールを口に入れられた。
  • こうじやゆきこの遺体から、DNA
  • と、ミコト。
  • DNAの検出方法は、
  • 最新の、IDプラス。
  • 8年前にはなかった技術。
  • わずかな証拠から
  • DNAを採取可能。
  • DNAを歯の裏側から採取した、
  • と、ミコト。
  • ゴムボールを入れた際、
  • ついた、
  • と、検事。
  • 高瀬は、笑う。
  • 検事とミコトの証明のしかたが、
  • テンプレだと。
  • 検事にきかれ、ミコトが続ける。
  • いたいから、高瀬のDANを検出したのは事実。
  • 高瀬を理解する必要ない。
  • でも、同情はする。
  • ここから、ミコトが、
  • 高瀬をあおる作戦開始?
  • 30歳をすぎても、
  • だれも、高瀬を助けなかった。
  • 心から同情する、
  • と、ミコト。
  • ミコトにあおられて、
  • 結果的に、高瀬が自供する。
  • やりたくて、やった、
  • 母親は関係ない、
  • おれは、やりとげた。
  • おれにしかできないことを。
  • 高瀬の自己顕示欲、爆発。
  • 刑事が、宍戸を逮捕する。
  • 高瀬の共犯者として。
  • 被害者から、宍戸の毛髪が検出された、
  • と。
  • ライオンのたとえ話をする、宍戸。
  • サバンナのたとえ話で応じる、刑事。
  • 人間界には、刑法がある、
  • と、刑事。
  • 宍戸を逮捕する。
  • スクープの瞬間、ゲッツ。
  • と、末次。
  • ミコトが、母に、
  • 電話で、ホウレンソウ。
  • おつかれさま。
  • と、ミコトの母。
  • 絶望する暇がない。
  • 最高じゃない?
  • と、母。
  • ゆきこの父の回想。
  • また、一緒に旅行しよう、
  • と、父に電話する、ゆきこ。
  • 回想おわり。
  • ゆきこはもういないけれど、
  • 中堂は生きて、
  • と、ゆきこの父。
  • UDI。
  • 補助金の話。
  • 天下りパワーで、なんとかして、
  • と、無茶ぶりする東海林。
  • ミコトと、東海林が、バカンスの話。
  • みんなで、UDIの仕事の話。
  • 3K
  • 4K
  • 5K
  • 戻ってきた、坂本。
  • 中堂のことは、
  • スナフキンと思うことにした、
  • と、坂本。
  • 所長が、バイト希望者を紹介する。
  • くべが、あらわれる。
  • くべが、みんなに、熱く語る。
  • 法医学は未来のしごと、
  • いつか、胸をはって、
  • そういいたい。
  • と、くべ、
  • 見どころがある新人
  • と、所長。
  • へっぽこ
  • と、東海林。
  • 意外とできるやつ、
  • と、ミコトがツンデレる。
  • うちは、時給、安いよ、
  • と、所長。
  • ホワイトボードに、
  • くべのネームプレートを貼る、
  • ミコト。
  • あらたな、ごいたいを解剖。
  • おわり。
  • シーズン2に続く?

———————————————————————————————————————-

——————————————————————————————————————-


———————————————————————————————————————-

 

スポンサーリンク

感想

  • ここで一句
  • 犯人を
  • あおるミコトは
  • 想定外
  • 今回、中堂が、宍戸に使った、
  • エチレングリコールは、
  • 不凍液のこと。
  • 100円ショップで、
  • 200円や、300円とかで
  • 売っている、アイスマクラ
  • の中の成分でもある。
  • 高分子吸収材の成分。
  • 間違って食べると、
  • 中毒しする場合があるので、注意が必要。
  • エチレングリコールは、
  • 野良猫対策に使う一般人もいるらしい。
  • ネットの掲示板とかに書かれている。
  • でも、動物愛護法的に、
  • 問題になる可能性がある。
  • よって、使わないほうがいい。
  • 野良猫に困ったら、保健所に相談。
  • 動物の愛護及び管理に関する法律 – Wikipedia

  • 動物の愛護及び管理に関する法律
  • (どうぶつのあいごおよびかんりにかんするほうりつ、
  • 昭和48年10月1日法律第105号)は、
  • 動物の虐待等の防止について定めた法律である。
  • 略称は動物愛護法。
  • 目的は、動物虐待等の禁止により
  • 「生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資する」こと(動物愛護)、
  • 動物の管理指針を定め
  • 「動物による人の生命、
  • 身体及び財産に対する侵害を防止する」こと(動物管理)である。
  • 中堂が、宍戸に白状させるための手段として、
  • 宍戸を襲い、ただの麻酔を
  • ふぐの毒、テトロドトキシン、
  • と、称して、打つ。
  • そして、テトロドトキシンの解毒剤
  • と、称して、エチレングリコールを
  • 自主的に飲むように仕向ける。
  • そして、宍戸が白状したところで、
  • エチレングリコールの解毒剤を
  • 渡す。
  • 中堂の薬品に関する知識をいかした、
  • 作戦。
  • 薬品に詳しい人が、このドラマを見たら、
  • 伏線のはりかたが、うまい、
  • と、思うはず。
  • 私は、医師免許も、薬剤師の免許も
  • 持っていないが、素人としては、
  • 薬品の詳しいほう。
  • このドラマの脚本家のうまさには、
  • 感動すら覚える。
  • ふぐの毒の解毒剤は、
  • 存在しない、
  • と、ミコトが語ったとき、
  • だいたいの視聴者は、
  • えーっ!
  • と、驚いたはず。
  • ここが、瞬間視聴率トップでも、
  • おかしくはない。
  • 宍戸が、犯人、
  • または、共犯者、
  • というのは、
  • だいたいの視聴者は気づいていたはず。
  • 宍戸が、歌う、ABCDの歌は、
  • 凶器の頭文字。
  • 連続さつじん事件で使われた、
  • シリアルキラーの。
  • って、前回の感想で書いたけれど、
  • ここまで、具体的に凶器を説明できるのは、
  • 事件の当事者である、
  • という、伏線に間違いなかった。
  • なんで、ゆきこの父が、
  • アメリカからやってきたか?
  • が、伏線だった。
  • まさか、アメリカに住んでいたとは。
  • 所長が、語っていた、
  • アメリカでは、最近、
  • 都市部では火葬、
  • というのが、見事な前ふり。
  • 最近、都市部で火葬、
  • ということは、
  • 田舎では、まだ、土葬。
  • そして、ゆきこのいたいは、
  • 父が、アメリカにもってかえっていた。
  • だから、ゆきこのいたいは、土葬。
  • 火葬していなければ、
  • DNAの鑑定が可能かも。
  • そして、最新のDNA鑑定で、
  • 高瀬のDNAを検出。
  • 今回、最終回、
  • どういうふうに、
  • 高瀬のアリバイをくずすのか?
  • と、思っていたら、
  • アリバイをくずすのではなく、
  • ゆきこのいたいから、
  • 高瀬のDNAを検出する、
  • という、ウルトラC。
  • たぶん、このドラマの脚本家は、
  • 私が感想で書いた
  • アメドラのボーンズを参考にしている、
  • と、思う。
  • アメリカでは、基本、土葬だから、
  • いつでも、DNAの検出は可能。
  • 問題となるのは、
  • 埋めた、いたいを掘り返すための、
  • 家族の同意書。
  • 今回、最終回、
  • 前半は、検事が、高瀬を有罪にするために、
  • UDIに鑑定書の偽装を依頼する。
  • で、ミコトも所長も反対する。
  • 中堂は、高瀬を有罪にするために、
  • いったんは、鑑定書を偽装するが、
  • ミコトにじゃまされ、
  • それで納得。
  • ミコトらしい、と。
  • 後半は、ゆきこの父が、
  • アメリカからやってくる、
  • ことをきっかけに、
  • DNA鑑定の話につなげる。
  • これは、見事な展開。
  • わかりやすい。
  • ミコトが、高瀬をあおって、
  • 自白に導くのは、
  • ミコト自身が考えたことなのか?
  • 中堂の入れ知恵なのか?
  • 検事に入れ知恵なのか?
  • 視聴者にお任せパターン。
  • 高瀬不動産の
  • 奥の部屋の
  • 壁一面にステッカー、
  • ではなく、アルファベット順に、
  • 凶器の名前が貼ってある。
  • ABC順に凶器を使っている。
  • なんじゃこりゃ、と、刑事。
  • ここは、映画、セブン。
  • キリスト教の七つの大罪を犯した者を、
  • その罪の順番に、処刑していく映画。
  • セブン (映画) – Wikipedia

  • セブン』(Seven, 劇中の表記は”Se7en”)は、

  • 猟奇殺人を描いた1995年のアメリカ映画。

  • 監督はデヴィッド・フィンチャー。

  • キリスト教の「七つの大罪」をモチーフにした

  • 連続猟奇殺人事件と、

  • その事件を追う刑事たちの姿を描いた

  • サイコ・サスペンス[3]。

  • 先鋭的な映像センスと、

  • ノイズを活用した音響により、

  • シリアスかつダークな独特の世界観を描いている。

  • 4週連続で全米興行成績1位に輝いた大ヒット映画であり、

  • IMDBでは『第三の男』、『シャイニング』を上回る評価を得ている。

  • このドラマ、前から思っていたこと。
  • なんか、デジャブだなーと、思っていたら、
  • これ、BONESじゃん。
  • アメドラの。
  • 科捜研の女にも似ているけれど、
  • BONESの方が似ている。
  • あと、CSIシリーズにも似ている
  • 科捜研の女 – Wikipedia

  • 『科捜研の女』(かそうけんのおんな)は、

  • テレビ朝日・東映が制作し、

  • テレビ朝日系の「木曜ミステリー」枠

  • (木曜 20:00 – 20:54[注 1])で放送されているサスペンスドラマシリーズ。

  • 科学を武器に、

  • 凶悪化・ハイテク化する犯罪に立ち向かう法医研究員の姿を描き、

  • 1999年の放送開始から19年間で17シリーズ191話、

  • スペシャル10本(総計201話)が放送され、

  • 安定した視聴率を獲得している。

  •  主人公・榊マリコを演じるのは沢口靖子。

  • また主人公と共に犯罪に立ち向かう

  • 熱血刑事・土門薫(2004年 – )を

  • 内藤剛志が演じている。

  • 土門薫は途中から登場した。

  •  本項での「S.」はSEASON、「SP.」はスペシャルを表す。

  • BONES (テレビドラマ) – Wikipedia

  • 『BONES』(ボーンズ、英語: Bones)は、

  • アメリカ合衆国の1話完結型の犯罪捜査ドラマ。

  • 「ボーンズ」と呼ばれる女性法人類学者

  • テンペランス・ブレナンを主人公に、

  • 現場に残された被害者の“骨”から証拠を見つけ、

  • 事件を解決に導いていく姿を描く。

  • 原案は法人類学者で作家のキャシー・ライクス(英語版)で、

  • 主人公のモデルでもある。

  •  2005年9月13日、FOX系列で放送開始[1]。

  • 長期に渡って放送されてきたが、

  • 全12話構成のシーズン12(2017年放送)を持って

  • 放送終了することが決定し、

  • [2][3]2017年3月28日に最終話となる246話が放送され完結した。[4]

  •  日本では、スカパー!ほかのFOXチャンネルにて

  • 2006年7月に字幕版、

  • 2007年1月に吹替版を放送開始。

  • 地上波では第1シーズンが2008年12月よりTBSで、

  • 第2シーズンが2009年10月より

  • テレビ朝日で放送された(共に吹替版)。

  • 2012年3月からはDlifeにて

  • 吹替版と字幕版の放送が開始されている。

  •  日本語版DVDおよびDlifeでの邦題は

  • 『BONES – 骨は語る -』である。

  •  第3シーズンより、エンディング曲が変更されている。

  • また、第8シーズンより、

  • テーマ曲のアレンジが新たに変わっている。

  • 第11シーズンの第5話では

  • 『スリーピー・ホロウ』の第3シーズン第5話との

  • クロスオーバーエピソードが製作された。

  •  スピンオフ作品として、

  • 『ザ・ファインダー 千里眼を持つ男(英語版)』が

  • 2012年よりFOX系列で放送を開始したが、

  • シーズン1全13話で放送終了。

  • 本作では、第6シーズンの第19話にて登場している

  • CSI:科学捜査班 – Wikipedia

  • 『CSI:科学捜査班』

  • (CSI かがくそうさはん、

  • 英語: CSI: Crime Scene Investigation)は、

  • アメリカ合衆国のCBS他にて

  • 2000年から2015年まで

  • 放映されていたテレビドラマ(海外ドラマ)シリーズ。

  • 日本では、WOWOW、AXN、

  • Dlife、TOKYO MXおよびテレビ東京系列などで放送。

  •  ネバダ州ラスベガスを舞台に、

  • 最新科学を駆使して凶悪犯罪に挑む、

  • ラスベガス警察科学捜査班の活躍を描く。

  • このドラマは、科学と化け学の勉強になる。
  • 学生時代、理系科目、
  • 特に、バケガクが苦手だった私には、
  • 勉強するには、かっこうの材料。
  • 化学を勉強するモチベーションになる。
  • 最後に、
  • くべが、バイトとしてやってきて、
  • シーズン2の前フリ。
  • シーズン2に期待したい。
  • では、また。

———————————————————————————————————————-

 

 

 

———————————————————————————————————————-

      • お試し無料動画のご案内

見逃したかた、

録画し忘れたかたは、

こちらをどうぞ。  .

 

誤字脱字は、あとで、

リライトする予定です。

 

関連記事

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

———————————————————————————————————–

 

 

海外ドラマ

www.mikazuki1.com

 

ドキュメント

ランキング

www.mikazuki1.com

 

日本のドラマ

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

———————————————————————————————————————-

人気記事

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

———————————————————————————————————————-

関連記事

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

1月17日のドラマ 火曜10時TBS 逃げ恥枠 初回放送

www.mikazuki1.com

 

相棒 11話

www.mikazuki1.com

 

 

海外ドラマ

www.mikazuki1.com

 

ドキュメント

ランキング

www.mikazuki1.com

 

日本のドラマ

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

———————————————————————————————————————-

 

 

 

———————————————————————————————————————

人気記事

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント