スポンサーリンク

トドメの接吻 5話 無料動画 感想 ネタバレ あらすじ 見逃し 視聴率 % キャスト 2018年2月4日放送

スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク

 この記事は、2018年2月5日0:20 に更新しました。

 

f:id:mikazuki1:20180204222735j:plain

 

 

www.ntv.co.jp

 

f:id:mikazuki1:20180204223325j:plain

f:id:mikazuki1:20180204223341j:plain

 

トドメの接吻 – Wikipedia

 

  • 『トドメの接吻』(トドメのキス)は、日本テレビ系「日曜ドラマ」枠にて2018年1月7日から、毎週日曜22時30分 – 23時25分に放送されているテレビドラマである。
  • 主演は山﨑賢人。
  • 本編終了後にキスされた後のパラレルワールドが描かれる「トドメのパラレル」がHuluで独占配信されている。
  • あらすじ
  • ホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホストの「エイト」こと堂島旺太郎は、ある事件を機に人を愛さず、金と権力といった「目に見えるもの」しか信じない男になってしまった。
  • 並樹グループの令嬢・並樹美尊に狙いを定めていたが、そんな彼の前に、サンタクロースのコスプレをした謎の女が現れた。
  • 女にキスされた旺太郎は、そのキスが原因で死亡したと思われたが、気がついたら7日前にタイムリープしていた。
  • キャスト
  • ホストクラブ「ナルキッソス」
  • 堂島 旺太郎〈22〉
  • 演 – 山﨑賢人(幼少期:大西利空)
  • 本作の主人公。
  • イケメンナンバーワンホストであり、源氏名は「エイト」。
  • 以前は別のクラブで「セブン」の源氏名で働いていたが、とある理由で「出禁(出入り禁止)」になった。
  • 12年前、父が船長を務めるクルーズ船「プロメテウス号」に弟・光太と一緒に乗っていた時に事故が起こり、船内に流れ込んできた大量の水に飲み込まれる。
  • 旺太郎は無事に救出されたが、
  • 同じく事故に巻き込まれた光太が消息不明になったことや、
  • 事故の責任を問われる形で実刑判決を受けた父の代わりに賠償金を払わざるを得ない状況に追い込まれたこと等が原因で
  • 「人は『愛』を求めると不幸になる」という考えを抱き、
  • 金や権力といった「目に見えるもの」に執着するクズ男になってしまった。
  • 現在はアパートで一人暮らしをしており、家族と距離を置いている。
  • 小山内 和馬〈21〉
  • 演 – 志尊淳
  • 旺太郎の後輩ホストであり、源氏名は「カズマ」。
  • 旺太郎とは、彼が「セブン」の源氏名で「ナルキッソス」とは別のクラブで働いていた頃からの付き合いで、
  • 「二人で新しいお店を開く」という夢を語っていたが、
  • その一方で、旺太郎に対しては異常な好意をも抱いており、
  • 彼を盗撮した膨大な量の写真を自宅のアパートの部屋の壁に張り付けるストーカー行為にも及んでいた。
  • しかし旺太郎が店を追い出されたことを「旺太郎が自分の元を去った」と思い込み、「ナルキッソス」で働く旺太郎を追いかけるように、自らも前の店を辞めて「ナルキッソス」で働き始めた。
  • その後も旺太郎に対して明るく振る舞いつつも、
  • 「旺太郎を殺した後、自らも命を絶つ(心中する)ことで、
  • 彼を自分だけのものにする」という歪んだ愛情を抱き、
  • 彼に毒入りの栄養ドリンクを飲ませる等の方法で殺そうと企み、
  • 旺太郎をキス女(宰子)から守る手助けをするふりをしながら執拗にその命を狙っていた。
  • 真相を知った旺太郎に拒絶されたことから「旺太郎の大切な人」である美尊を襲うなどの行動を起こし、
  • 結局、第3話の中盤にて、殺人未遂容疑で警察に逮捕されてしまった。
  • 演 – 弓削智久
  • 店長。
  • ホテル王・並樹グループ
  • 並樹 尊氏〈22〉
  • 演 – 新田真剣佑(幼少期:荒木飛羽)
  • 日本企業トップのホテル王・並樹グループの御曹司で、
  • 旺太郎が狙う美尊の義兄。
  • 並樹乗馬倶楽部の部長。
  • 並樹家とは養子縁組の間柄で、血縁関係は無いが、
  • 尊氏は「美尊達に愛されているだけで十分」と満足していた。
  • しかし、12年前に美尊らと一緒にクルーズ船「プロメテウス号」に乗っていた時、尊が京子に「美尊が産まれる事を知っていたら、
  • 尊氏を養子として引き取るつもりは無かった」と話しているのを偶然聞いてしまい、
  • 激しくショックを受けた尊氏は機関室に逃げ込む。
  • 強い怒りと悲しみに駆られた尊氏は、
  • 手に持っていた「ペガサスの置物」を力任せに放り投げ、
  • その置物が機械に当たった衝撃で起きた爆発が、
  • 旺太郎と彼の家族をも巻き込んだ海難事故の原因となった。
  • 無事に生還した尊氏は、美尊の父・尊から「海難事故の原因を示す証拠である
  • 『プロメテウス号の防犯カメラの映像が記録されたビデオテープ』を
  • 処分する代わりに、美尊を陰で支えて欲しい」と頼まれ、やむを得ず了承した。
  • 第3話の終盤で、12年前に処分されたはずのビデオテープを新井が隠し持っていることを知らされ、
  • 更に彼が並樹グループの副社長になるための策略に協力するよう脅される。
  • 並樹 美尊〈21〉
  • 演 – 新木優子(幼少期:内田未来)
  • 日本企業トップのホテル王・並樹グループの令嬢で、尊氏の義妹。
  • 宝城学園大学の学生。
  • 並樹 尊
    演 – 山田明郷
  • 尊氏・美尊の父であり、並樹グループの社長。
  • 病気療養中であったが、第3話の終盤で危篤状態に陥る。
  • 尊氏を養子として迎え入れたのは、美尊が産まれる事を知る前であり、
  • 「会社は、美尊か美尊の伴侶に継がせる」と決めている為、
  • 「尊氏を後継ぎにする」という新井の方針には反対している。
  • 並樹 京子
  • 演 – 高橋ひとみ
  • 尊氏・美尊の母。
  • 新井 郡次
  • 演 – 小市慢太郎
  • 並樹グループの社長秘書。
  • 尊氏の実母の兄弟。
  • 12年前の海難事故の後、
  • 社長の尊から「プロメテウス号の防犯カメラの映像が記録されたビデオテープ」を渡され、
  • それを処分するよう命じられていた。
  • しかし、密かに「並樹グループの副社長」としての地位を狙っていた新井は、
  • そのビデオテープを自らの野望のための「道具」として利用する事を画策する。
  • そして尊や尊氏に対しては証拠が全て抹消されたかのように装いつつも、
  • 実際には、尊から渡されたビデオテープを今なお隠し持っていた。
  • 第3話で尊氏にその事実を明かした上で自らの計画に協力するよう、
  • ビデオテープをネタに要求する。
  • エイト(旺太郎)が12年前の海難事故の関係者であることを把握しており、
  • 彼が美尊や並樹家に何度も接触を試みている目的が「海難事故の真相を探ること」ではないかと警戒している。
  • 並樹乗馬倶楽部
  • 長谷部 寛之
  • 演 – 佐野勇斗(幼少期:宮下柚百)
  • 大手クルーズ会社の御曹司であり、並樹乗馬倶楽部の副部長。
  • 尊氏・美尊とは幼馴染で、美尊に恋愛感情を持っている。
  • 布袋 道成〈21〉
  • 演 – 宮沢氷魚
  • 森 菜緒〈21〉
  • 演 – 堀田茜(幼少期:須田琥珀)
  • 青田 真凛〈21〉
  • 演 – 唐田えりか
  • 美尊に内緒でホステスをしている。
  • 小柳 奈々子〈21〉
  • 演 – 山本亜依
  • その他
  • 佐藤 宰子〈22〉
  • 演 – 門脇麦(幼少期:豊嶋花)
  • 本作のヒロイン。
  • 旺太郎の前に突如現れた「キスで殺す女」。
  • サンタクロースやメイド等のコスプレをして旺太郎の前に突然現れ、
  • 彼が「タイムリープ」した後も時間や場所に関係無く
  • 執拗に追いかけて強引にキスを迫る。
  • 12年前、プロメテウス号の事故前に負傷し、旺太郎に助けられた少女であり、
  • 海難事故が発生した後、旺太郎の弟・光太の名前が書かれた白い上履きを握った状態で救助される。
  • 救助された時点で既に心肺停止状態であったが、
  • 病院に搬送されてから7日後に奇跡的に蘇生した。
  • 祖母から「上履きの持ち主」について尋ねられた際、
  • 旺太郎や光太の生死を知るのが怖くなり、「心当たりが無い」と答えていた。
  • 学生時代、同じ学校の男子生徒から告白され、
  • 相手にキスをして教室に戻ろうとした際、
  • その男子生徒が突然苦しみだして死亡し、
  • 自らも何が起きたのか分からないまま死んでしまう。
  • その後、何故か「告白される7日前」の学校で目を覚まし、
  • 「キスをした直後に死んだ」はずの男子生徒も生きていたが、
  • 彼がクラスメイト達に
  • 「宰子にキスをされると『奇妙な夢』を見る」と告げ口し、
  • 瞬く間にその噂が学校内に広まり孤立してしまい、
  • それ以降は
  • 「自分の事を知る人が誰もいない土地で、なるべく他人と関わらず静かに暮らす」事を望むようになった。
  • 旺太郎にキスをした最初の理由は、
  • 旺太郎のドリンクに和馬が毒を入れる場面を見てしまったため。
  • タイムリープの際に自分と相手の双方に死の苦痛を与えるキスの能力を憎んでいたが、
  • 和馬の手によって旺太郎が死の危機に瀕する場面を毎回見てしまっていたため、
  • 「何もせずとも死ぬ相手なのだから」と、
  • 自らの能力を使い旺太郎を救っていた。
  • そのため、命の危機を脱したにも関わらずタイムリープしようとする旺太郎に対しては拒絶の反応を見せている。
  • 堂島 光太
  • 演 – 嶺岸煌桜
  • 旺太郎の弟。
  • 12年前のクルーズ船沈没事故に巻き込まれ行方不明となる。
  • 堂島 旺
  • 演 – 光石研
  • 旺太郎の父。
  • 船長をしていた12年前のクルーズ船沈没事故で数名の死者・行方不明者を出したことで
  • 「業務上過失致死」の罪に問われ、懲役5年の実刑判決が言い渡される。
  • 刑期を終えて出所した直後に消息を絶っており、
  • 旺太郎ら家族もその行方を知らない。
  • 堂島 光代
  • 演 – 奥貫薫
  • 旺太郎の母。
  • 行方不明の光太が生きていることを信じており、
  • 捜索が打ち切られた後も街頭でビラ配りをして情報提供を呼び掛けている。
  • 根津 功一
  • 演 – 岡田義徳
  • 興信所の職員。
  • 光代から光太と旺の捜索を依頼されている。
  • 春海 一徳〈22〉
  • 演 – 菅田将暉(友情出演)
  • ホームレスの青年。
  • 宰子の写真を持っていて、彼女がキスで「タイムリープ」出来ることを知っている。
  • 旺太郎の前では笑っており、時折、ギターを演奏している。
  • ゲスト
  • 第1話
  • 長谷部 健三
  • 演 ‐ 井上肇
  • 12年前のクルーズ船「プロメテウス号」船内パーティー進行役。
  • 羽生 幸雄
  • 演 ‐ ノモガクジ
  • 柿崎
  • 演 – 笠松将(第2話)
  • ホストクラブ「ナルキッソス」のホスト。
  • 和馬が仕込んだ旺太郎が飲むはずだった毒入り栄養ドリンクを飲んでしまって、
  • 一度は意識不明に陥る。
  • リホ
  • 演 – 釈由美子
  • 旺太郎の常連客。
  • 元キャバ嬢のエステティシャン。
  • 楠田 ミヤコ
  • 演 – 井上晴美
  • 旺太郎の常連客。
  • 不動産会社の女社長。
  • スミレ
  • 演 – ふせえり
  • 旺太郎の常連客。
  • アパレル会社の女社長。
  • 警官
  • 演 – 石井智也(第2話)
  • 旺太郎に助けを求められた交番の警官。
  • 枝野 聡史
  • 演 – 川口力哉
  • 枝野リゾート開発の御曹司。
  • 無類の女好き。
  • 美尊の見合い相手だったが、
  • 旺太郎が仕組んだリホと密会している一部始終が映っている動画を並樹乗馬倶楽部のパーティー会場で暴露され、
  • 見合いも白紙となった。
  • 第2話
  • ヒロミ
  • 演 – 小林きな子(第3話)
  • 宰子と同じアルバイト先で勤務している。
  • 第3話
  • 宰子の祖母
  • 演 – 大方斐紗子(第4話)
  • 宰子に告白した男子生徒
  • 演 – 藤原薫
  • 第4話
  • 卯月 一子
  • 演 ‐ 大西礼芳
  • 美尊に旺太郎の幼馴染のフリをした知り合い。

 

———————————————————————————————————————-

  • 番組名
  • トドメの接吻#05
  • 番組概要
  • No.1ホストの旺太郎(山崎賢人)は、
  • 金と権力のために成り上がろうとしていた矢先、
  • キスをすると7日前に時間が戻る能力を持つ女・宰子(門脇麦)に出会い…。
  • 番組詳細
  • 宰子(門脇麦)からのキスで想定外のタイムリープをした旺太郎(山崎賢人)を待っていたのは、
  • 社長の座を狙う尊氏(新田真剣佑)があえて病床の父を助けず、
  • それにより美尊(新木優子)を奪うという不都合な状況だった。
  • それを逆転しようという作戦の途中、母・光代(奥貫薫)が転倒して意識不明の状態だという連絡が。
  • 直前に母に冷たい言葉をかけてしまった旺太郎の心は揺れるが、運命を変えるチャンスを前に彼が選ぶ道とは…!?
  • 宰子さいこ(門脇麦)からのキスで
  • 想定外のタイムリープをしてしまった世界で、
  • 旺太郎おうたろう(山﨑賢人)は
  • 自分に惹かれていたはずの美尊みこと(新木優子)の態度が
  • 突然冷たくなったことに戸惑う。
  • さらに、病床で目を覚ますはずだった美尊の父・尊たかし(山田明郷)が
  • 亡くなり、尊氏たかうじ(新田真剣佑)が美尊にプロポーズして
  • 会社を継ぐ宣言をするシナリオに変わっていて…。
  • 尊氏が意図的に父親を助けなかったと疑う旺太郎は、
  • 挽回を狙って祖母との死別を繰り返したくない宰子にキスを迫り
  • 再びタイムリープをする。
  • しかし、それでも尊が死に
  • 尊氏が美尊にプロポーズする運命を変えることはできず…。
  • さらに、旺太郎の正体を知る尊氏が、
  • 12年前の沈没事故を引き起こした船長の息子であることを美尊の前で暴露!
  • 旺太郎はそこで初めて
  • あの日クルーズ船に乗り合わせていた幸せそうなお金持ちが
  • 並樹家とその取り巻きだったことを知る。
  • 同情を買うために生い立ちを偽っていた旺太郎に失望した美尊は、
  • 父の死後結婚に向けて豹変した兄・尊氏に戸惑いつつも、
  • 会社のために自分の気持ちを割り切ろうとする。
  • たった7日のタイムリープでは変えられない自分の運命を呪う旺太郎だったが、
  • 尊氏のプロポーズの本当の理由について何かを隠している様子の長谷部はせべ(佐野勇斗)に思い当たり…。
  • 【演出】菅原伸太郎
  • 【脚本】いずみ吉紘
  • 【主題歌】菅田将暉「さよならエレジー」(EPICレコードジャパン)
  • 【音楽】Ken Arai
  • 【プロデューサー】鈴木亜希乃、渡邉浩仁、岡宅真由美
  • 【製作著作】日本テレビ 【制作協力】

 

スポンサーリンク

  • あとで追記します。

———————————————————————————————————————

  • あとで追記します。

———————————————————————————————————————

  • 結婚式場。
  • と、。
  • のことは、信じない、と、。
  • 同情を買うなんて、最低よ、と、。
  • 12年前、あの船に乗っていた。弟と一緒に。
  • そして、弟をなくした。
  • しかも、父が運転していた。
  • 知らべれば、わかる、と、旺太郎。
  • 兄は、いつも守ってくれた。
  • 誰かに守られること、それが、みことの本当の愛なの?と、。
  • あなたはには、わからない、これが宿命なのよ、と、。
  • おにいさんには、秘密がある、と、。
  • 光代が、ビラ配り。
  • 事件の目撃者探し。
  • 光代が、倒れる。
  • パーティー。
  • に、病院から電話。
  • 事故にあったと階段から転げ落ちた、重体と、看護師。
  • 今から、手術なので、付き添って、と、看護師。
  • これで、私も副社長、と、。
  • 上着を預かる、。
  • 走る、。
  • 上着は自分でもっていく、と、。
  • エイトと、。
  • 抱き合う。
  • 釣りはいらない、と。
  • エイト。
  • 店長からきいた。
  • 病院の遺体安置所。
  • 母の遺体。
  • が、病院につく20分前になくなった。
  • 弟のところに、行きたがっていた。
  • 弟?
  • こう言っちゃなんだけど、肩の荷が下りた。
  • 事務所。
  • テープの中身を見ても、誰もわからない。
  • 心配なのは、副社長。
  • ビデオテープを見る、。
  • これのどこが、スキャンダルなんだよ、と、叫ぶ、。
  • 初めてのチュー、を歌う、。
  • 走って逃げる、宰子(門脇麦)。
  • リクエストがあれば、なんでも歌う、と、。
  • 肩の荷が下りた。って、本当?と、宰子。
  • なくなったら、会えないよね、と、笑う、。
  • キスをしてあげたら?と、。

 

———————————————————————————————————————

ここから

ネタバレです。

(ご注意下さい)

 

  • スマホで、結婚のニュースを見る、旺太郎。
  • 光太の好物。を食べる、旺太郎。
  • 旺太郎の回想。
  • 母が、光太のことを語る。
  • 光代の骨壷。
  • 新井から旺太郎に電話。
  • テープを持っているんだろ、と。
  • テープを持って、新宿歌舞伎町にこい、と旺太郎に指示する新井。
  • 宰子(門脇麦)と会う、旺太郎。
  • 光代がなくなってから、24時間経過。
  • 今なら、助けられる、と、宰子。
  • 婚約披露パーティー。
  • 手に入れればいい。
  • もういちど、
  • たかうじをつぶせる。
  • こんなチャンス。二度とない。
  • 母を救うチャンスも二度とない、と、宰子。
  • 助けても、何も、戻らない、と、旺太郎。
  • 前に進めば、人生は変えられる、
  • 過去はだめでも未来は変えられる、
  • キスして欲しかったら、いつでも、言って、と、叫ぶ、宰子。
  • 宰子っ!と、叫ぶ、旺太郎。
  • レイナという女性が、ホテルで給仕係をやっている、と、旺太郎。
  • 宰子にキスをする、旺太郎。
  • テープを落とす、旺太郎
  • 秒を刻む音。
  • 宰子にキスをされたので、1月27日に戻る。
  • 未来を変えられるかもしれない、と、旺太郎。
  • 光代。
  • 12年前にいなくなった息子をさがしている。
  • 光代を抱きしめる、旺太郎。
  • どうして、泣いているの?と、光代。
  • この子を探しています、のちらしを拾う、旺太郎。
  • 嫌いなわけないだろ、おれの弟だぞ、と、旺太郎。
  • 旺ちゃん。。。
  • わかった。
  • もし、しんでたら、きけなかった、と、光代。
  • よかったね、ねえ、光太、と、光代のモノローグ。
  • 光太を探すまえに、探す人がいるだろ、と、旺太郎。
  • 俺たちを、こんな目にあわせたやつだよ、と、旺太郎。
  • 光代は、なくなった、夫からきいた話をする。
  • 原因は、船の故障。船の機関室だと。
  • 船の機関室?
  • 何かに、気づいた、旺太郎。
  • ホテル。
  • エイト。
  • 宰子。
  • お母さんは?
  • 心配するな、
  • 間に合った。
  • 手に入った
  • それは、機関室の映像。
  • そこに写っているのは、お前だろ、と、旺太郎。
  • 存在しないものは、しょうがないじゃないか、と、。
  • 宰子を連れて行く、。
  • みこと、美尊、あいさつを、と、。
  • 落ちたわよ。
  • 僕がつける。
  • 兄の秘密って何なの?
  • に、キスする、。
  • 何するの?
  • 未来を変える。
  • 君なら、未来を変えられる。
  • みこと。
  • もういちど、キスする、みこと。
  • やっちゃった。
  • 長いキスをするふたり。壇上で。
  • 次回予告。
  • お前に地獄を見せてやる。
  • トドメのパラレル。
  • このあと、huluで。
  • つづく。

 

———————————————————————————————————————-

 

感想

  • 大好きな女優さんのひとり、門脇麦さんのドラマなのに。。。
  • 1話から4話まで、記事を書くタイミングを逸してしまった。
  • 何たる不覚。
  • 門脇麦さんって、誰?
  • 門脇麦 – Wikipedia

  • 門脇 麦(かどわき むぎ、1992年8月10日 – )は、日本の女優。

  • 本名、同じ。

  • 東京都出身。

  • ユマニテ所属。

  • 幼いころよりバレリーナを目指してクラシックバレエに真剣に取り組んでいたが、中学2年生の時に限界を感じて断念。

  • バレエに代わるものを模索する中で、高校生の時に10代の宮﨑あおいや蒼井優らが出演する邦画作品を見て同じ表現者としての役者に関心を抱き、

  • 「私も映画に出てみたい」と高校卒業する頃に芸能事務所に履歴書を送付。

  • 高等学校を卒業後、芸能事務所に入る。

  • 2011年、テレビドラマ『美咲ナンバーワン!!』でデビュー。

  • デビュー当初はブルーミングエージェンシーに所属していた。

  •  

    2013年、「チョコラBB Feチャージ(エーザイ)」のCMで話題となり、同年、日本では初めてという写真集の映画化『スクールガール・コンプレックス』で初主演となる。

  • 2014年に公開されたR18+指定映画『愛の渦』では「地味でまじめそうな容姿ながら、誰よりも性欲が強い女子大生」というヒロインをオーディションで勝ち取り、初めて濡れ場やヌードに挑戦。

  • 同作および『闇金ウシジマくん Part2』、『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』での演技により第6回TAMA映画賞最優秀新進女優賞、第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞、第88回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞の新人各賞を受賞している。

  • 2014年、日本テレビ系列深夜ドラマ『セーラー服と宇宙人(エイリアン)〜地球に残った最後の11人〜』でドラマ初主演。

  • 2015年にはNHK連続テレビ小説『まれ』に出演し、ヒロイン・土屋太鳳の友人役を演じて注目を集めた。2016年には『二重生活』で映画単独初主演。

  • 2015年10月30日、急性喉頭蓋炎のため検査入院。

  • ヒロイン役を務めるドラマ『火花』のクランクインを翌月に控えての大事をとっての入院とされた。

  • 11月2日、喉に見つかったポリープの切除手術を受ける。

  • 後日、実際には主演映画『世界は今日から君のもの』クランクイン前日の緊急入院であり、死を覚悟するほど大きなものであったことを明かしている。

  • 最近では、保険のCM、保険のビュッフェが、ヘビロテされているので、
  • 名前は知らなくても、顔は知っている、という人が、たくさんいる、と思う。
  • youtu.be

  • youtu.be

  • 門脇麦さんといえば、CMの女王。
  • 日本コカ・コーラ コカ・コーラ クリスマス ハピネストラック(2011年)
  • ユニクロ
  • WAKE UP(2012年5月)
  • フリース(2012年10月 / 2014年10月)
  • 久原本家グループ 企業(2012年)
  • エーザイ エムティーアイ チョコラBB Feチャージ×ルナルナ(2013年1月 – )
  • 東京ガス ガスの仮面(2013年10月 – ) – 舞 役
  • So-net NURO光(2013年10月 – )
  • TRINITY ARTS niko and…(2014年3月 –
  • アサヒ飲料 六条麦茶(2015年3月 – )
  • メガネトップ「眼鏡市場」(2016年)
  • 保険のビュッフェ(2017年3月 – )

———————————————————————————————————————-

      • お試し無料動画のご案内

見逃したかた、

録画し忘れたかたは、

こちらをどうぞ。 

 

 

U-NEXT

誤字脱字は、あとで、

リライトする予定です。

 

関連記事

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

海外ドラマ

www.mikazuki1.com

 

ドキュメント

ランキング

www.mikazuki1.com

 

日本のドラマ

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

———————————————————————————————————————-

人気記事

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

———————————————————————————————————————-

関連記事

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

1月17日のドラマ 火曜10時TBS 逃げ恥枠 初回放送

www.mikazuki1.com

 

相棒 11話

www.mikazuki1.com

 

 

海外ドラマ

www.mikazuki1.com

 

ドキュメント

ランキング

www.mikazuki1.com

 

日本のドラマ

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

———————————————————————————————————————-

人気記事

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

 

未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
mikazukiをフォローする
スポンサーリンク
三日月の夜

コメント