スポンサーリンク

ドキュメント72時間 伝説のゲーセン大人たちの闘い 無料動画 感想 ネタバレ あらすじ 見逃し 視聴率 % 2018年2月3日放送

この記事は、2018年2月4日14:25に更新しました。

 

f:id:mikazuki1:20171230104412j:plain

出典 公式サイト

www4.nhk.or.jp

 

  • 番組名

  • ドキュメント72時間「伝説のゲーセン 大人たちの闘い」

  • 番組概要

  • 東京・高田馬場に「ゲーマーの聖地」と呼ばれるゲームセンターが舞台。
  • 休日には1000人ものゲーム好きが訪れる。
  • 年始の3日間、ゲーマーたちの知られざる戦いを追う。
  • 番組詳細

  • 東京・高田馬場に「ゲーマーの聖地」と呼ばれるゲームセンターがある。
  • 平日で500人、休日には1000人ものゲーム好きが訪れる。
  • 目を引くのが、ずらりと並んだ格闘ゲーム。
  • 見ず知らずの者同士が熱いバトルを繰り広げ、
  • 店内には不思議な連帯感も生まれている。
  • 「勝った・負けた」を実感したいというサラリーマン。
  • 「年齢・性別を超えた真剣勝負がたまらない」と語る女性。
  • ゲーマーたちの知られざる戦いを追う3日間。
  • 【語り】
  • 吹石一恵
  • 出演者
  • 吹石一恵
  • ミカド (ゲームセンター) - Wikipedia

  • ミカド (ゲームセンター)
  • ミカド (ゲームセンター)
  • ミカドMikado店舗概要
  • 正式名称 高田馬場ゲーセン・ミカド IN オアシスプラザ
  • 所在地 〒169-0075東京都新宿区高田馬場4-5-10 オアシスプラザビル
  • 開業日 2006年延床面積 595 m²
  • 営業時間 10:00 - 24:00
  • 最寄駅 高田馬場駅
  • 外部リンク http://mi-ka-do.net/ミカド
  • (正式名称:高田馬場ゲーセン・ミカド IN オアシスプラザ)は、
  • 東京都新宿区高田馬場にあるゲームセンター。
  • 概要
  • 前身は株式会社INH。
  • 2006年に東京都新宿区歌舞伎町でオープンし、2009年に高田馬場へ移転した。
  • アーケードゲームの基板収集を趣味とする店長・池田稔の下、1980年代・1990年代のビデオゲームが数多く稼働している。
  • 「新作ゲームが買えない」という財政上の理由から、古いゲームを顧客に継続してプレイしてもらうためのサービスとしてゲームの大会や実演を行っている。
  • 大会や攻略法を積極的に動画配信しており、顧客の関心を引くきっかけとなっている。
  • 日本国外で「伝説のゲームセンター」として紹介されたことがあり、配信された動画を見るなどした日本国外のゲーマーが店を訪れることもある。
  • ミカドウェブサイト経路案内ミカドウェブサイト経路案内
  • 4.5Google のクチコミ(188)
  • 東京 新宿区のゲームセンター
  • 所在地: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場4丁目5−10
  • 電話: 03-5386-0127
  • この場所の平均滞在時間は 1~2.5 時間
  • 営業時間
  • AM10:00~PM24:00
  • 混雑する時間帯
  • f:id:mikazuki1:20180203005704j:plain

  • 住所
  • 東京都新宿区高田馬場4-5-10
  • オアシスプラザビル1F&2F
  • TEL&FAX:03-5386-0127
  • 公式サイト
  • mi-ka-do.net

  • 公式ツイッター
  • twitter.com

  • 公式YouTube

www.youtube.com

 

  • 2018年2月のミカドのイベントカレンダーです
  • 出典 公式ツイッター

f:id:mikazuki1:20180203005342j:plain

 

 

場所の地図

f:id:mikazuki1:20180203004922j:plain

 

 

お店の入り口の様子

f:id:mikazuki1:20180203004725j:plain

 

 

店内の様子

f:id:mikazuki1:20180203004620j:plain

  • 口コミ
  • 敬称略
  • "あの有名な漫画家、押切蓮介先生もよく来店している。"
  • "世界チャンプが誕生したり海外からのお客さんもたくさん来店されているようです。"
  • "大山のぶ代さんが寄贈された、アルカノイドの筐体で遊ぶこともできます。"
  • 結城真二
  • 80~90年代のレトロアーケードゲームからピンボールあり、2階は最新対戦格闘ゲームから80年代の格闘ゲームまで。
  • 毎日対戦大会やイベントもある高田馬場では一番良く知られたゲーセン。
  • 格闘ゲームで一番強くなりたいゲーマーはここへ来るべし!
  • K Y
  • レトロアーケードゲーム好きの聖地。
  • ダライアス、ニンジャウォリアーズなどの大型筐体や、スペースハリアーなどの体感型筐体も備えている。
  • 筐体を取り揃えて遊べるようにしているだけでも素晴らしいが、大会イベントを開催したり、「秋のシューティング祭り」などテーマを決めて配信を行ったりして、人が集まる仕組みを作っており、単なるゲームセンターではなくコミュニティとして機能している。
  • 配信は店長のトーク力が冴え渡り、プレイを2倍3倍に面白く見せてくれている。ユーチューブで過去の配信が見られるのも 
  • lala19
  • 格ゲー好きなら最高の場所かと思うが、店内はタバコの煙が充満し空気は凄まじく悪い。
  • 長時間の滞在は無理。
  • マジで具合悪くなりあやうく嘔吐するとこだった。
  • 換気のシステム見直し求む。
  • Caulfield Alden
  • レトロゲームをやってるとついついニヤケてしまう、めちゃ楽しい場所.
  • 2階は格闘ゲームが多く、すごく盛り上がっている.
  • 外国人も楽しんでいて、ゲーセンは言葉の壁がない.
  • KEIKE DESORA
  • 古いゲームが残っている。
  • むしろ古いゲームしかない。
  • それが魅力。
  • 永井美奈子
  • レトロゲームマニアにはたまらない。
  • 特にピンボールに興味がある人はぜひ立ち寄ってほしい。
  • ピンボールマシンのゲームサウンドがよく聞こえるので、Medieval MadnessやMonster Bashのワクワクする演出表現にシビレます
  • 高野実
  • 今や絶滅の危機に瀕しているアーケードゲーム達がところ狭しと並べられ、昔の対戦格闘ゲームが盛んに対戦されている格闘ゲーマーにとっての聖地です。
  • 世界チャンプが誕生したり海外からのお客さんもたくさん来店されているようです。
  • はやとざわ
  • 太鼓の達人好きにはたまらない太鼓6が置いてます
  • マイバチでも反応します!
  • でも、太陽の反射がそれなりに強いので目には気をつけて……
  • 加藤光雲
  • 格ゲーが好きであれば90年代からのタイトルの台も多くて非常にハマると思うがそれ以外のジャンルのゲームが好きな方にはお勧め出来ない。
  • ゲーセンの嗜好が非常に分かれるので星で評価し難いが、常連の方などのフレンドリーな雰囲気を見ると比較的一見の方でもウェルカムな方だと思う。
  • skullskathree
  • 対戦格闘ゲーム全盛期に青春を過ごした人にはたまらない設置機種ラインナップ。
  • 大会を動画配信して新規ファン獲得の努力も怠らない。
  • Y F
  • 自分の青春時代に稼働していたゲームが今でも遊べます。
  • 有り難いです。
  • また、遊びに行きます。
  • COMMANDER NAO
  • スペースハリアーやアウトラン、ダライアスなど、セガやタイトーの名作が当時の筐体で楽しめます。
  • 格ゲーフロアは1プレイ50円の台も多いのでオススメですよ。
  • 有賀弘幸
  • レゲーを置いている有名店。
  • 古い格闘ゲームを対戦筐体で置いており、対戦をするためにプレイヤーが来ているため懐かしのゲームで対戦プレイを楽しめる。
  • それよりも注目したいのはピンボールが設置されているところだ。
  • 東京都内でピンボールができる場所はここぐらいなのではないか?
  • 非常に貴重である。
  • 新免武蔵
  • レトロゲーが多いゲーセン
  • 特にシューティング、格ゲーの過去の名作がずらりと並んでいる
  • 2階の格ゲーは1クレ50円だったり良心的
  • 武田神時
  • あの有名な漫画家、押切蓮介先生もよく来店している。
  • 元祖ゲーマーの期待に答えてくれるゲーセンだ。
  • jumpei isshiki
  • 昔ながらのゲーセンです。素晴らしい。
    役に立ちましたか?
  • rio Sakamoto
  • このレトロ感が良いですね。
  • 昔やり込んだアーケードゲームがたくさんあって楽しいですね
  • 摂関孔明
  • レトロゲームが沢山置いてあるお店。
  • マッタリレトロゲームを楽しみたいならオススメ。
  • 大木教由
  • レトロゲーセンの聖地。
  • 31年前に発売された大型筐体などが所狭しと並べられている。
  • もはや、現代の文化遺産。
  • Shinji Hatoyama
  • 80年代に流行ったコックピット型ゲーム
    スペースハリヤーやアウトランにピンボール
    ゲーム、ビデオゲームだとドルアーガの塔
  • 小秀
  • 懐かしのゲームがたくさんある夢のような場所です
  • 玄海。
  • JR高田馬場線路沿いにヒッソリと建つ二階建て構造の東京レトロゲーの聖地!!
  • テーブルものは半数が1000in1やNESiCAとして“纏められて”いる(勿論「実機」もある)もののSEGA体感シリーズやNAMCOコクピット筐体、そして ピンボールの実機!! 
  • だよーん燃えるゴミ
  • なつかしのゲーム専用
  • 橋本新義
  • 他では見られないタイトルを積極的に仕入れており、最新タイトル以外の魅力を発見させてくれます。
  • 鍋島健太郎
  • オッサンのノスタルジアと言ってしまえば身も蓋もないが、アーケードゲームが一番元気だった8-90年代のゲームが数多く、実機で稼働している貴重な店舗。
  • 東大阪の「あうとばあん」無き今、「アミューズメントパーク」じゃなく「ゲーセン」と言えるラインナップがとても嬉しい。
  • さへきひろのぶ
  • 馬場にくる前は新宿歌舞伎町にあって
  • 狭いフロアと急な階段を登って
  • 次から次へと現れるレトロゲーに胸が躍りました。
  • Ta Ma
  • 懐かしいアーケードゲームで溢れているゲームセンターです。
    大山のぶ代さんが寄贈された、アルカノイドの筐体で遊ぶこともできます。
  • infinity zero
  • 今の時代、ゲームセンターが生き残るのに何を模索するのかを感じさせる。
  • レトロゲームからニコ生配信、イベント企画…
  • ちょっとクセはあるが末長く生き残ってもらいたいものである。
  • 真鱈網漁戦記
  • 今でもゲームセンターと呼べる数少ないお店の一つです。
  • グラディウスシリーズが充実しています。
  • ソーラーアサルトまでありました。
  • G.CAR. STK
  • 独特の運営で他店舗にはないナインアップ。
  • ビデオゲームのみで対戦格闘は50円、その他は100円です。
  • 大型筐体がここにしかないものが多く、スターブレード、パワードリフト、メタルホーク等はここでしか遊べない。
  • ピンボールが常設されていますが、メンテナンスは古いので仕方ないですが完全ではないです。
  • t h
  • 格ゲーマーの聖地
  • ギルティギアというゲームの世界大会に出てる人が多くいて外国からもプレイヤーが集まるゲームセンターです
  • negi negi
  • ニンジャウォーリアーズが大音量でプレイできて感動した
  • トラベラーおっさん
  • レトロゲームが素晴らしい

あらすじ

  • あとで、追記します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

感想

 

  • インベーダーゲームはあるのかな?
  • あったら、名古屋うち、やりたい。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

関連記事

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

人気記事

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

関連記事

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

1月17日のドラマ 火曜10時TBS 逃げ恥枠 初回放送

www.mikazuki1.com

 

相棒 11話

www.mikazuki1.com

 

 

海外ドラマ

www.mikazuki1.com

 

ドキュメント

ランキング

www.mikazuki1.com

 

日本のドラマ

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

人気記事

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

関連記事

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

 

1月17日のドラマ 火曜10時TBS 逃げ恥枠 初回放送

www.mikazuki1.com

 

相棒 11話

www.mikazuki1.com

 

 

海外ドラマ

www.mikazuki1.com

 

ドキュメント

ランキング

www.mikazuki1.com

 

日本のドラマ

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

 

www.mikazuki1.com

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

人気記事

www.mikazuki1.com

www.mikazuki1.com